MICKA BOUZ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

好奇心>恐怖心

息子は、今のところ怖いもの知らずだ。
も、高い所も、医者も、注射も、動物も、知らない人も(←これはちょっと......)。
水や高い所に関しては、何度か怖い思いをしているはずなのだが。
いや、医者でも動物でも怖い思いをしている。
――学習能力ないのか?(笑)


まぁ、真っ暗な狭い場所は怖いようだが。
あとは激キレ状態の私のことも怖がっているときがある。


でも基本的にはあまり怖がりでないことは確かなようだ。
 「お母さんに似たんじゃないの?(笑)」
なんて声が聞こえてきそうですが、そんなとんでもない。


私は、今でこそ豪快なイメージかもしれませんが、
幼少時は重度の怖がり症(病気?)だった。


水とか注射とかそういうのはあまり記憶がないが、
犬がめちゃくちゃ怖かった。
いや、犬に限らず動物全般かな。


50m先に犬の散歩をしている人が見えた瞬間、サっと母の後ろに隠れる。
奈良公園(別名:鹿公園)に行ったら、群がってくる鹿が怖くて歩けない。
駅前では鳩の群集にビビって歩道の端を抜き足差し足。
――ちなみに犬と鹿は克服したが、鳩は未だに怖い。


しかし息子は、まったく怖がる気配なし。
私の実家で飼っているタロー(犬)とも仲良いし、
鹿とも、ホラこの通り(↓)。

鹿と息子。

※1年以上前の写真ですが。


そして先日モクモク手作りファームに行ったときも、
豚が園内で放し飼いされていたのだが、怖がる様子はなかった(↓)。

豚を見て思う。



恐怖心というのは、
もう少し大きくなってから芽生えるものなのだろうか。


親としては、ポヤ~ンとした顔してるくせに、
その果敢な行動力にはターザンもびっくり!な息子の行く末がやや心配。
まだまだ目が離せないなー。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ブタにおいしそうワロターw

とりあえずやってみたい!(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ? っていうのが勝つんやろなぁ。
たとえ前に痛い目にあっててもw
そうかと思えばヘンなとこでヘタレやったりなー。
でもなんにでも興味示すのはえぇことやな♪
危ないことは親としてはヒヤヒヤもんやけど(;´∀`)

ハトの大群はワタシもニガテや~
フンも怖いし、ブワサッブワサッていうあの羽音もイヤやし、
目も怖いねん、ナニ考えとんのー!と思うw

ミワ | URL | 2005年12月09日(Fri)15:20 [EDIT]


ヾ(●´▽`●)ノだはははは!!

れっつ つんつんって・・・アラレちゃん世代かよ!!
動物全般ダイジョブだなぁ~うちって
でも くらいのせまいの高いのあたりはだめかなぁ・・・
いまだにトイレに一人でいけないじゃがいもくん
きっとトイレトレーニングで怒りくるっている母の面影が
目に浮かぶんだろうか・・・?!
↑育児書もびっくり!!

丸焼きだけはかんべんしてね♪byだいず

meito | URL | 2005年12月09日(Fri)15:46 [EDIT]


危ないものには触らないでね!

私は小さいころ、ものすごく起こられると物置に入れられたせいか
いまだに暗闇が嫌いです。
そういうトラウマができたら、ハルカ君も苦手なものができちゃうのかもしれないですねぇ。

ブタさんに興味しんしんですね~v-238
なんか、この姿勢のままジリジリと近づいて行きそう・・・。
ハルカ君の頭の中は、「?」でいっぱいなのかも?

ひろる | URL | 2005年12月09日(Fri)17:13 [EDIT]


ぶたにおいしそうって^^

ハル君は動物全般好きなんですね^^
以前タロー君と一緒に寝ている写真を
アップしてませんでしたっけ?

今のハル君は見るもの触るものが
新鮮なんですね!今しかないハル君を
大切にしてあげましょう!
ストーブ以外は。。。。。。

てっちん | URL | 2005年12月09日(Fri)23:00 [EDIT]


▼コメントありがとうございます

>ミワさん
まさに好奇心のカタマリって感じですわ。
これで目ぇキラキラさせてたら画になるねんけど、
ウチの息子は基本的に無表情。
ポヤ~ンとした顔で無謀なことやるからビビるねん(笑)
おもしろいけど。

>meitoさん
そうよっ!アラレちゃん世代だわよっ(笑)
トイレトレはまだ全然やってないわ~。
ってか先日補助便座をセットして座らせてみたけど号泣された(汗)
まあええわ、いずれオムツ外れるやろって感じで気長にやります。
私も豚の名前「だいず」にひそかにウケてました(笑)

>ひろるさん
トラウマかー。
ありますねー、そういえば私にも。
私は丑年なんですが、母が『ドナドナ』を歌うたびに
涙目になってました。今でもあんまり好きじゃない。
....こんなのトラウマっていわない??

>てっちん
うんうん、タローと2ショット、以前の記事にUPしました!
さっき確認したら11月1日の記事でした。
いろんなことに興味津々で一生懸命な息子、カワイイっす(←完璧親バカ)
こんなカワイイのは今だけかもしれないなーと思うと、
そばにいられない旦那が気の毒です......(泣)

マッハ | URL | 2005年12月10日(Sat)00:54 [EDIT]


私も鳩が恐い~!!
過去に上野動物園で鳩に襲撃されてからというもの・・・・
鳩だけじゃなく鳥全般がダメです~!!特に飛んでると恐いよ~~!!
10年以上経った今でもトラウマです。

nana | URL | 2005年12月10日(Sat)10:48 [EDIT]


はじめてコメントします♪

怖いもの知らず・・・・うちのお兄ちゃんも1歳児まではそうでした。
でも今では
☆外出先トイレの手を乾かす温風器の音が怖い☆虫が触れない☆高い場所に自分から行くのに降りれない☆注射が大っ嫌い
どうしたものかと・・・・・・。
下の子もこうなったら私は手に負えません、きっと!!

ひろ☆ゆう | URL | 2005年12月10日(Sat)15:42 [EDIT]


▼コメントありがとうございます

>nanaさん
私も実は幼少時に鳩の大群が頭上スレスレをかすめて
飛び立っていたことがトラウマになってるんです。
未だに、たとえ1羽だけでも正視できません......

>ひろ☆ゆうさん
コメントありがとうございます!
やはり1歳ぐらいでは恐怖心ってもの自体が未発達なんでしょうか。
少しぐらいは怖がってくれないと、
びっくりするようなことやってくれるんでハラハラします。
ひろ☆ゆうさんのトコにもお邪魔しますね。
これからよろしくお願いします♪

マッハ | URL | 2005年12月10日(Sat)22:33 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。