MICKA BOUZ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

本気で聞いて

「大人が本気で話せば、子供も本気で聞くと思います」
このセリフ、なんか聞いたことあるなーという方もおられる......かな?


これは息子がうまれた頃に放送されてたドラマの中のセリフだ。
近頃、これって真実だなあと実感することが多い。


息子は最近やや反抗期なのか、
こちらの言ってることがわかっているクセに反抗的な態度を取る。
さらにわざとらしく泣いたりもする。


こういう場合はなだめるのも疲れるし、
気の済むまでやらせとこう、ということで放置することが多い。


しかし急いでいる時や、危ないことをしそうな時などは
怖い声と表情で叱る。
すると、「やばっ!」みたいな表情になって聞き分けが良くなる。


これってあんまり良くない傾向かな?
子供をビビらせて、無理矢理言うことを聞かせてる?


私としてはビビらせてるのではなく、
『本気で』言っているというつもりなのだが、
子供にはそんな理論、通用しないか......



ま、いいか。
何事も考えすぎ、悩みすぎは良くないな。
自分に都合良く解釈しておこう。
私が本気で言ってるから、息子も本気で聞いているのだってね☆


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

|* ゚ー゚)オジャマシマス♪

 コメントありがとうございました!
この記事、今の自分にストライクで思わずうんうん頷いてしまいましたよ!!!
本気で言うって、難しいです。
子供に、危ないから、他人の迷惑になるから、そうされると困るって
同じこと何回言っても伝わらないことが多くて・・・
怒られるのをわかっててやってくれますしね( `皿´)
あまり怖い顔連発してると、それも効かなくなってきて
最近はいつも怖い顔してる気がします…orz
これじゃ、いけませんね・・・
マッハさんみたいに、子供を信じて
悩み過ぎないようにできるだけ笑顔でがんばります。

カカ | URL | 2005年12月02日(Fri)23:47 [EDIT]


本気かぁ・・・

私はいつでも感情のおもむくままに~
2歳前後はすっっっごく怒ってました げんこはったり(^。^;)

でもやっぱり3歳を超えるとほんとに「話せばわかる」こともある
タイミングが大事なようですよ
うちでは3回目に言ってわからないと睨み付ける
それでもへらへらしてるとカミナリが落ちる ちゅどーん!
だいたい私の機嫌にもよるんだけど どーせ神様じゃいなし・・・
むかえあって正座してこんこんと説教ですわ
こんなハハは育児書に叩かれそう。。。

meito | URL | 2005年12月03日(Sat)00:23 [EDIT]


うーん。私は子供に恐がられますねー。
たまに子守をする機会があるのですが「この人には何を言っても、何をやっても通用しない」と判るようです。
ちなみにウチの母がそうでしたもんで・・・・・・・受け継がれています。
なんか・・・・ドライな接し方ですね。

nana | URL | 2005年12月03日(Sat)17:30 [EDIT]


そうですね

私もチビがわからんちんで大泣きした時は
彫っておくのが楽だけど、今後はちゃんと向き合うように
したいと思っています。

ねえねの時は結構聞き分けが良く育てやすかったが
チビには結構手こずっています。

危ないことや悪いことは、ただ「ダメ!」
ではなく、何故危ないのか、何故ダメなのか
「どうしてだと思う?」と
一緒に考えて、子供なりに答えを出させ
たいと思います。
そりゃあ、最初はすっとんきょんな答えが出るかも
しれませんがね^^

子供が納得した上でが一番なのでは?^^;

てっちん | URL | 2005年12月03日(Sat)19:16 [EDIT]


訂正(ごめんなさい^^)

彫っておくのが→放っておくに訂正

てっちん | URL | 2005年12月03日(Sat)19:17 [EDIT]


難しい・・・

子育てって、難しいんですね~。
ちっちゃくてもいっちょ前の人間だから、本気で言えばわかってくれるかな?・・・なんて甘い?
「ここまでは許されるけど、お母さんを一度本気で怒らせたらヤバイ」ってことを
実感してくれればいいんですけどねぇ。

ひろる | URL | 2005年12月03日(Sat)21:10 [EDIT]


▼コメントありがとうございます

>カカさん
いらっしゃいませ☆
確かに怖い顔連発すると効果なくなってきますね(汗)
でも私だってもちろんいつも笑顔でなんていられるはずもなく、
そんな時は「母親って子供に育ててもらってるんだなー」って感じます。

>meitoさん
ありがちな表現ですが、母親だって人間なんだから、
感情もあるし完璧になんてできるはずないですよね。
感情の赴くままって、大切なことだと思います。
無理して笑顔作らなくてもいいと思います。よね?

>nanaさん
ああ、私も子供に怖がられていたと思います、独身時代。
子供、嫌いでしたから。
接し方なんてまったくわからず、でした。
私は末っ子だからか、年下全般苦手で、
学生時代も後輩の面倒なんてまったく見れなかったです。
それなのに自分に子供ができると......人間って変わるんだなーとつくづく。

>てっちん
そうですね、私もできればそんな風にしたい......
まだまだ母親として・人として、精進が足りないなー。
もうすぐ『魔の2歳児』。
不安・・・・だけどちょっとワクワクしています☆

>ひろるさん
今はまだ1歳児だから、
こっちが本気で言った時にわかっているのかは不明ですが、
もう少し大きくなったらわかってくるんじゃないかと思っています。
甘いのかな?
いや、今でも既に、私が本気で泣いたり悲しんだりしている時は
息子にも通じているような気がします。
「あれ、ママどうしたんやろう?いつもと違う」ぐらいかもしれないけど。

マッハ | URL | 2005年12月03日(Sat)23:29 [EDIT]


私もどう怒るか

私もどう怒るか悩み中です。
あまりに方針がバラバラだと子供も混乱しそうですしねえ。たしかに、あんまり考えすぎてはいけない気がするんですが、とうぶん考えそうです。
子供って、怒ると怒り返してきたりしませんが??逆ギレっていうか。うちだけかしら??なので。怒る姿を見せてると子供もそんな姿になりそうで。。。2歳って、分かってるのか分かってないのか微妙な時期なので。難しいと思います。これからも参考にさせていただきますね(*´∀`)

かっちゃん | URL | 2005年12月04日(Sun)10:13 [EDIT]


( ̄へ ̄|||) ウーム

やぱ危ない時はゆっくり言い聞かせる時間なんてないもんねぇ(´Д`) =3 ハゥー
ママは怒るから嫌い、と次女に言われました。
悪い事するから怒ってんだっての(゚Д゚)クワッ!

あほせぶん | URL | 2005年12月04日(Sun)15:26 [EDIT]


こんばんは。

コメントありがとうございました。
うれしかったです☆

うちももう既に反抗期に突入してて
全然言うこと聞かないし、手を焼いてます。
大きな声を出して叱ってもますます泣くだけ、みたいな・・・orz
本気で話せば本気で聞く。
なるほどねー。
感情に流されず本気で話すことが大切なんですね。

mopping | URL | 2005年12月04日(Sun)20:43 [EDIT]


▼コメントありがとうございます

>かっちゃんさん
怒ると怒り返してくること、たまにありますね。
でももしかしたらウチは比較的怒り返してこない方かも。
2歳って『魔の2歳児』っていうぐらいだから、
一般的に大変な時期なのかも知れないですねえ。ふう......

>あほせぶんさん
次女ちゃん、そうやってはっきりと理由を言ってくれるからイイですよね!
無口な子だったら何にもしゃべってくれなくて、
態度ばかりが反抗的になって不安になってしまいそうだわ(汗)
子供って「あんたのために言ってるのよ!」なんて言われても
うざったがるもんですよねえ。私もそうだったので(笑)

>moppingちゃん
ちびてつくんおたんじょうびおめでとう☆
ついに『魔の2歳児』に突入ですねえ。
ってウチも来月ですけど。
感情に流されず、って凡人にはなかなか困難です......
でもそういう意識は持っていようと思います。

マッハ | URL | 2005年12月05日(Mon)00:34 [EDIT]


どれも正解

アンタの苦悩や、コメンテーターさんたちのコメント、すべて読ませてもらいましたゼ。どれも正しい叱り方サ。叱り方に「模範」なんて無ぇんだから。アンタが言うように、人間は神様じゃない!怒ったときは怒って当然!そーゆー感情を抑えて子供と向き合ってると、逆に反動が怖いよね。

セリカ | URL | 2005年12月08日(Thu)06:17 [EDIT]


>セリカさん

コメントありがとうございます!
子供に叱るっていうのと、自分の中の怒りが爆発するのとは
似てるけど違いますよね。
まあこれからも悩むことあるかもしれませんが、
無理せず自然にやればいいのかな、と思っています。

マッハ | URL | 2005年12月08日(Thu)23:24 [EDIT]


トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

No.204:叱ると怒る

 おはようございます。残念なことに、またもや学校帰りの女児が凶悪な犯罪の犠牲となりました。行方不明になっていた栃木県の小学一年生の吉田有希ちゃんが、自宅から60数キロ離れた茨城県の山林内で、変わり果てた姿で見つかったそうなのです。あの広島での女児殺害事件

!? 2005年12月03日(Sat) 07:38


子育てどうする?~子供の叱り方・誉め方~

こんばんは~♪今日はクリスマスイブです☆。・。・★。・。☆・みなさん、どんな風に過ごしてはるのでしょうか??七面鳥?X’masケーキ?シャンメリー(お子様向け)?うちは、クリスマスとゆうより、’1年経つの早いなぁ・・・’なんてしみじみ感じたりしてます。(だ...

なんで屋カード工房 2005年12月24日(Sat) 19:52


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。