MICKA BOUZ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「おかああああ!」





今日は、前記事の最後に書いた 今回の帰省における特筆すべき事項
について書いてまいりたいと思います。
その特記事項とは。
ずばり 夜泣き でございます。


息子は、赤ちゃんの頃はよく夜泣きしていました。
そしてそれは2歳頃まで続いていたと思います。
しかしそれ以降、特に広島に移って(昨年4月)からは
ほとんど夜泣きをしなくなりました。
たまーにしても、抱っこしたらすぐ泣き止む程度。


しかしこのたびの帰省時には、ほぼ毎晩夜泣きしていました。
しかも激しいの。
すんごいの。


以前の夜泣きはただただ泣き叫ぶだけで、
なんで泣いてるのかその明確な理由はわかりませんでした。
が、今回のは違った。
泣き叫びながら必死で呼んでいたんです。
私のことを。


 「おかあああああああ!」(オカア)
 「おかあとこいくのおおおおお!」(オカアの所に行くの)
 「おか・おか・おかーーーーー!」(オカ・オカ・オカア)←ラップ調
 「ままーーー!ま゛ま゛あああああああ!」(ママ!ママ!)
 「おがあまっでーーー!」(オカア待って)
 「おかあとこ!おかあとこおおおお!」(オカアの所、オカアの所)


いや、ほんとなんですってば。
すんごいの、ほんとに。
母、求めすぎだっつーの。


特に、昼間、私としばらく離れていた日の夜がひどかった。
って言っても、その時(昼間)は平気そうなんですよ。
ところが夜になるとその反動が200倍ぐらいになって返ってきた。


それでですね、
どうしてこんなことになっているのか考えてみました私。

 1.風邪引いて体調が悪かった
 2.実は見かけによらない超デリケートちゃんだった
 3.いつの間にか超ママっ子になっていた

まあ、3つとも該当すると思うんですけどね。


まず、体調が悪い時というのは得てしてグズグズになりますよね。
それはいいとして。
2番目の デリケート ってやつなんですが。
息子は、前からそうなんですが、
どうも 我慢をしてしまう子 みたいなんですね。(→こちら 参照)


ただし、それは私がいないところでの話です。
私がそばにいる時にはわがまま全開の暴れ放題なんですが、
ひとたび私がいなくなると(誰かに預けるとか)、
すんごいいい子ちゃんになっちゃうらしいんです。
これは各所から証言を得ていることなので、間違いないと思います。
※各所=実家・義実家・星子ちゃん父母 等
で、その反動が夜泣きになっているのではないかと思われます。


そんでもって 超ママっ子 の件ですが。
これはですね、もう完全に私のせいなんですけども
多分、広島に移ってからほとんど近所付き合いもなく友達もおらず、
毎日毎日来る日も来る日も
私とふたりっきりの生活を強いられてきていたんですよ、息子は。
そのせいで、自然と私への精神的な依存度が格段に高くなり、
少しでも私と離れるとすごーく不安に感じるようになってしまったのでは。


この分析は、あくまで私の憶測ですが、
しかしあれほどまでに私のことを探して求めてしがみついて
泣き叫んでいたことを考えると、もう何ていうんだろう、
切ないというか申し訳ないというか....


ちなみに広島に戻ってからはあの夜泣きは嘘のようにピタリとなくなり、
毎晩10時間ぐらい熟睡しています。
私も一緒に10時間ぐらい熟睡しています。
オットはそんな母子にそっとチュウをしてひっそりと出勤しています。


と、いうわけで。
とにかくですね、本当につらかったです、夜泣きの日々。
忘れもしない、1月11日の夜中、ていうか日付的には12日未明の
2:00から5:00まで5分おきに 号泣状態-小康状態 が繰り返された
あのキングオブ夜泣きは、老体に非常に堪えました。
でも、私のせいなんだよな、と思うとしんどいというよりも
可哀相なことをしてしまったという気持ちの方が大きかったですけどね。


しかし、ああ、こんな状態で今春から幼稚園、大丈夫なのか....
も、もしや、毎晩夜泣き....?(滝汗)
が、がんばれー!私ー!(滝涙)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

夜泣きかあ・・・。
うちは夜泣きらしいものも数回程度で
そえrほど困ったことはないですが
やっぱりほぼ母子家庭状態ですごしているので
ものすごいママっこですよ。
パパ拒否率、かなり高いです。
それなりに友達もいて毎日の様に遊びまくってますが
それはあまり関係ないですよ、きっと。
幼少期に限らず、人間誰しもママって言うのは絶対の存在感だと思います。
ママと離れると不安だったという気持ちが
夜泣きに限らず、いろんな形で現れるんだと思います。
とはいえ、眠れないのはつらいですよね。
もっと他の形で表現してくれっていいたくなっちゃうな、私なら・・・。
それとなんとなく幼稚園は2年にするのかと思ってました。
我が家は広島への引越しが決定です。
これから幼稚園探し(年中・年少あき)を探しマース!

キララ | URL | 2007年01月17日(Wed)19:56 [EDIT]


なんか状況は全然違うんだけど、
マッハたんの気持ちは分かる気がするなぁ・・。
ウチの場合は夜泣きは今はあんまりないけど、
チビなりに我慢してる事はいっぱいあるんだろうなって
思う事はいっぱいあるよ。
どうしても1人に手がかかって、
もう1人がおとなしくしてくれてる事に甘えちゃったり、
忙しくて2人とも相手にできなかったり。
最近はそんなあたしの状態を分かり始めてるのか、
自分たちで遊んでる事も増えた。
でも、一緒に遊んだり、抱っこしたりすると
ものすごーーーーーく嬉しそうな顔するの。
その笑顔が嬉しい反面、
申し訳ない気持ちでいっぱいになることもある。

子育てってホント難しいねぇ・・・。
でも我が子を愛する気持ちは誰にも負けない!
そう思って日々試行錯誤なのだ。

あれ?
なんか話ずれちゃった??(汗)

うん。
ハルカくんはマッハたんが大好きなんだよ♪

お互いがんばろ。

ミッチー | URL | 2007年01月17日(Wed)20:42 [EDIT]


遅くなったけどおかえり♪
ハルカ氏、熱出たり大変だったみたいだけど、満喫出来て何よりだったね^^

ママっこになっちゃうのは仕方ないよね。24時間一緒なんだもんね!
我が家もつい最近からやたらと「ママ!ママ!」って言うようになったよ。
遊ぶ時はパパだけど、寝る時は絶対にママ!
いつも怒ってばかりなのに・・・ごめんよって思っちゃう。

今春から幼稚園行くんだね!!
最初は夜泣きするかもしれないけど、きっと環境に慣れれば大丈夫なんじゃないかな(って根拠はないけど・・・ごめん)
お互いがんばりましょう!

くるみんママ。 | URL | 2007年01月18日(Thu)01:00 [EDIT]


ほんとうにスゴイ夜泣きだったのですね。 お疲れ様です。ヨシは夜泣きはほぼんどしない子だったんですが、つらい気持ち分かる気がします。 子供の心理って単純そうに見えますが、結構複雑なんでしょうね。 ただ単純にしか表現できないっていうか。 だからこそ、夜泣きなどに反動がくるのかもしれません。 大切な人がいなくなる恐怖心などもでてきているんじゃないのかな。 逆にそれ自体は記憶力や思考力の発達の証拠だと思います。

でも、マッハさん自分を責めることはないですよ。 私も引越しや安静生活、そして厳しい寒さのため、家の中で親子マッタリな生活をしてますし。 ガンバ!

タネ | URL | 2007年01月18日(Thu)06:52 [EDIT]


おかえりなさい~。
夜泣きはねぇ、ホント辛いのよね。いや自分も眠くて辛いんだけど泣き叫ぶ子どもを見ているのが辛いっていうか。
確かに環境が変わったりすると夜泣きってあるよね。
うちも保育園に行きはじめた頃あったもん←プレッシャー(笑
まぁでもいろんな経験して大きくなっていく過程なんだし、それに泣いてる息子を抱っこできるのも期間限定だからね~。

…それにしても10時間は寝すぎじゃないの~??(爆

ぴよこ | URL | 2007年01月18日(Thu)09:38 [EDIT]


こんにちわ、マッハさん。
ハルカ君の夜泣き…これはすごかったんですね~。
心配事とかあったり、緊張する事があったり、いつもと違う環境になったり、さまざまな原因で突発的になっちゃったんですかね。
でも、夜泣きの言葉、本当すごいですね(笑)かわいいな~。本当お母さん大好き~って伝わってきますね。
マッハさん、私のせいでとか思わなくてもいいんじゃないんですかね。きっとハルカ君にとってマッハさんが、本当信頼できる大切な人だからなんじゃないですかね。子供が甘えてくる時は本当に甘える事が必要な時だったりそんな時間が大切だったりするんです。
いいんですよ、それで。
これからもマッハさん節でブログ楽しませてください♪応援してます。

白うさ | URL | 2007年01月18日(Thu)13:04 [EDIT]


ママっ子

そうなるよね~
幼稚園はお友達が出来るし、楽しいから大丈夫だよ。
最初の数日は夜泣きがあるかも知れないけどね。

ちひかぼも朝送っていくと「かぁちゃん、お仕事頑張って!!」と見送りまでしてくれるが…
迎えに行って 保育園を出た途端に母ちゃんっ子になります。
どこへ行くにも付いて来ます。自分の用事にもかかわらず、私の手を引き連れて行かれます。

ハル君 我慢の子なんだね~
ある意味カッコいいー大人じゃん!!

かぼち | URL | 2007年01月18日(Thu)14:45 [EDIT]


■キララさん
おお!ついに決定ですか、広島への引越し!
これから大変なこともたくさんあると思いますが、
どうか身体に気をつけて頑張って乗り切ってくださいね!
で、息子のママっ子現象ですが、まあ大変な面も多いけど、
そこまで信頼されてるってことなんですよね。
ウチも、寝る時は物凄いパパ拒否してますわあw
そうそう、幼稚園ね、今春から行くことにしましたわ。
早うまれだし、もしかしたらまた転勤あるかも?ってことで
どうしようか迷ってたんだけどね。


■みったん
子供って、わかってないようで実は何でもわかってるんだなあって
思うよね。そういうのが感じられた時って、
成長してるんだなあと感心する反面、申し訳ないっていうか
可哀相なことしちゃってるのかなあって思う。
こんなに小さいのに気ぃ遣ったりさせちゃってるんだなあって。
子供が素直にまっすぐ育っていくためには、
まず親がいつもストレートに愛情を表現していくべきなのね、きっと。


■くるみんママ。
ただいまー!
うん、ほんと、帰省中はそれなりに大変なこともあったけど、
お陰さまで楽しい思いもたくさんできましたわ~。
そうそう、パパの存在って、子供にとっては『遊び相手』なのよね。
ウチもねんねの時は絶対に私じゃないとダメだわ。
で、私もついでに一緒に落ちるというパターンですわw
幼稚園生活、ちゃんとできるのかかなり不安だけど、
まあなるようになるよね、多分。


■タネさん
はい、ほんとにすごい夜泣きでした(涙)
でも、ただただ泣き喚くだけなら私もキレてたかもしれないけど、
今回のはすんごい私のことを求めて悲しがっている感じだったので、
しんどかったけど切ないような気持ちになりました....
タネさんも今はまだヨシくん小さい上にマヤちゃんうまれたばっかりで
本当に大変な日々を送られていることと思います。
どうかマイペースで、母子共々お互い癒し癒されてくださいね!


■ぴよこさん
どもども。全然そっちにゆっくり訪問できてなくてごめんね。
ちょくちょく覗かせてもらってるんだけど。
ああ、やっぱり保育園通い始めの頃は夜泣きでしたか....
ウチもきっと同じパターンだろうなあ。
でも確かに、そうやって私のことを全力で求めてくれる時期って
今だけだろうし、がんばらないとねー。
で、え?10時間、寝すぎ?やっぱし?w


■白うささん
このたびの息子の夜泣きは本当に堪えましたわ....いろんな意味で。
でもこんなに私を信頼しきって甘えてくれることなんて、
今の時期だけでしょうね。
十分に甘えさせてあげたら大きくなった時にスムーズに
親離れできるって聞いたことあるし。
これからも楽しんでいただけるよう精進します♪


■かぼちゃん
ちびかぼちんはかなり前から保育園通ってるよね。
それでもやっぱり帰ってきた時にはママっ子か~。
でもそうやって存分に甘えさせてあげることって
子育てにおいてはすごく大切なことなんだよね!
息子は確かに我慢しちゃう面が結構あるみたい。
でもそういうところがまた健気で愛おしく思えちゃうんだけどねー。

マッハ | URL | 2007年01月18日(Thu)19:27 [EDIT]


なるほど~

姉の子も、近所に同い年の子がいなくてコミュニケーション取れるか不安だったけど、
子育て支援センターとかでなんとか慣れさせたっぽいよ。
…慣れだよ、たぶん。…子育て未経験者なので役に立てずにすまぬ(´Д⊂

越後屋 | URL | 2007年01月18日(Thu)22:45 [EDIT]


■エッツィー
前の家の時に子育て支援センターをよく利用してたんだけど、
引越してきてからは1度も行ったことないのよね....
基本的に、誰からに誘ってもらったら動くんだけど、
自分から自発的に動くのってどうも苦手で....(汗)
意外と引っ込み思案で人見知りの激しい私なのですw

マッハ | URL | 2007年01月22日(Mon)14:21 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。