MICKA BOUZ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

母に怪我をさせられた息子





ちょっと前に書いた 育児疲れ からは、
今はもうかなり解放されていると感じておりますが、
それでもやっぱり1日中一緒にいるとイラっとくることもあります。


昨日も、イラっとくることがありました。


我が家のリビングには現在、石油ファンヒーターが置いてあります。
石油ファンヒーターはただの石油ストーブと違って、
いろいろな安全機能が備わっておりますが、
それでもやっぱり使い方を間違えれば危ないものだし、
息子には常々、触らないようにと言い聞かせております。


が。
いろいろボタンがあって赤や緑のランプが点いてて、
ついつい触りたくなっちゃうんでしょうね....
だからその都度注意するんですが、
何度も繰り返されると注意の仕方もきつくなってきます。


そして、もう何度目だったかな、本当に頭にきて、

 「いい加減にしなさい!!!」

と怒鳴りつけ、
勢いに任せて息子の背中をドンと押してしまったんです。


叩いたり押したりするのは初めてではありません。
ただし手を上げる時には息子がよろけて倒れてもケガをしないように、
周りに硬いものや危ないものがないよう、気をつけていました。
つまり、理性を失って感情だけで手を上げたことはありませんでした。


でも、昨日は感情に任せて強く押してしまった。
ちょうど、息子がよろけてこけたら、
TV台に頭をぶつけてしまいそうな場所で。
そして、息子はよろけてこけて、TV台の角に額をぶつけてしまった。


うつぶせに倒れ込んだまま、大声で泣き喚く息子。
はっと我に返って息子を抱き上げぶつけた辺りを見ましたが、
血は出ていなかったし、ぶつけた直後で腫れてくる前だったので、
どこをぶつけたのかよくわかりませんでした。
私はとにかく息子の額の辺りに手を当て、息子に謝りました。
息子は私の胸に顔をうずめて私の腕にしがみついて泣き続けていました。


ようやく息子が落ち着いてきた時にあらためて息子の額を見ると、
前髪の生え際辺りが少し切れて血が滲んでいました。
そして右の眉の辺りが赤く腫れていました。
私が怪我をさせてしまった。


私は自分が情けなくなって、息子の顔を見て謝りました。
息子はそんな私をじっと見ていたが、何も言いませんでした。
そして私が、血の滲んだ部分に触ると嫌がって顔を背けました。
私は謝り続けた。
それでもなお、何も言わない息子。


こわい・きらい・こわい・きらい・こわい・きらい・こわい・・・


息子の中の、私に対する感情が変わっていく気がしました。
なんということをしてしまったのか....
とにかく息子を安心させてやりたい。
抱きしめたい。


そう思って抱き寄せようとした時に、
息子が私の顔を見て言いました。

 「オカアすきよ」


胸が締め付けられた。
息子がいじらしくて愛おしくて、自分が情けなくて。
またひとつ、
息子に『母親』として成長させてもらった気がしたマッハなのでした。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なんだか私まで胸が締め付けられますよ~
わかります、わかります。
「子どもに育てられる」
実感しとるところです。

普段は、母親の見本ようなマッハさんでも、
「育児疲れ」になったり、ちょこっとだけ理性を失ったりすることもあるんだなーって、少しだけ安心しちゃいました♪
不謹慎でごめんなさーい。

でも、ほんと。
外で子どもをぶったたいて、怒鳴りちらしてる親を見ると、
私もまだいい方かな~なんて思ったりして。笑)

話がまとまりませんが。
とにかく、日々勉強だなーと。
(無理矢理まとめる)

ume | URL | 2006年12月08日(Fri)16:09 [EDIT]


うわーんめっちゃ気持ちわかるよ、凹まんといてー(-公-、)
ワタシもあるねん、ケガさせてしまったこと。
ちょっとぶつけて赤くなったんやけど、ホンマに謝りまくった。
それで「もうお母さんキライなったやんなゴメン」って言ったけど「おかあさんすきのっ」て泣きながら言われてさらに申し訳なくて。
もうね、なんともいえんかったよ。
子育てって親育てやなーって日々感じる毎日ですわ。

ミワ | URL | 2006年12月08日(Fri)17:54 [EDIT]


涙が出ますわね。。。
ショックでココロを閉めちゃいたい衝動と戦いつつも、
誠心誠意謝るマッハ様に自分の気持ちを伝えなければ、
と子供心に思ったのでございましょうね…。
優しいお子様に、育っておりますのね(*^ー^*)

華麗叫子 | URL | 2006年12月08日(Fri)18:32 [EDIT]


わかるよ~

そんな時あるよね。
うちは まだ保育園へ行っているから、離れている時間があるけど…
休みで家にいると、怒っている自分しかいないような…

親は子供に成長させてもらっているんだよね。
一緒に成長するしかないのよね。

お互いに子育て頑張ろう!!
↑私は手抜きばかりだけどねw

かぼち | URL | 2006年12月08日(Fri)20:50 [EDIT]


たまにお店で切れてるお母さんとか見かけるけど、
我慢の限界が来ちゃってて、そのときはしょうがなかったんだろうなぁと思います。
そのときに感じるイライラなんて、本人にしかわかりませんもの。
ハルカ君、マッハさんに嫌われたと思ったのかな~。
胸がキュンとなってしまいました。

ひろる | URL | 2006年12月08日(Fri)21:46 [EDIT]


恥ずかしい話ですが、僕も長男を感情に任せて叩いてしまう事があります。

しかし、いつもその直後に強烈な後悔が襲って来ます。

何を同じレベルで言い争ってるんだって、心底自己嫌悪に陥る瞬間です。だったら最初からやるなっていつも思ってます。

何が言いたいのか分からなくなって来ましたが、まあ、世の中こんな奴も居るって事です。元気出して下さい。
(出るか)




ハルカズ | URL | 2006年12月08日(Fri)22:35 [EDIT]


母親だって人間だもん。
感情が先走る事は誰でもあるよ。
ただ、それを後悔してしっかり謝れる人と、
何とも思わずフォローもしない人。
同じように手を上げてしまっても、子供の受けた心の傷の大きさは全然違う。

ハルカくんは大丈夫だよ。
普段マッハたん(←笑)の愛情いっぱい注がれてるし、
今回は自分でも怒られた理由が分かってるんじゃないかな?

あたしもね、怒鳴りすぎて子供泣かせる事あるし、
叩く事はしなくても、乱暴になっちゃったりする事もある。
激しく後悔するけど、こんなあたしでも「ママ、ママ」って
慕ってくれる2人。
そんな2人を全力で守ろうと思うよ。

マッたん(←!!)、まだ母親になって2年10ヶ月だもん。
時には失敗だってあるさ!
要は、普段どれだけ愛情注いでるかって事の方が大事・・・とあたしは思うようにしてるよ。
もちろん日々反省だらけだけどね(泣)

これからもお互いがんばろ♪

ミッチー | URL | 2006年12月08日(Fri)23:09 [EDIT]


喜怒哀楽。すべてがそろってこそ人間。そして母親。完璧じゃないから美しいのです。ハル君の優しさに癒されました。

たね | URL | 2006年12月09日(Sat)04:48 [EDIT]


ハルカクン、優しいですね。
マッハさんへの精一杯の気持ちです。
うちも最近イラっとくるポイントが早くって、
言葉使いもだんだん悪くなっています。
そういうの、子供が全部まねするとわかりつつ
だめですね・・・。
で、そういう叱り方では子供も受け入れはしないですよね。
はああ、母親業は難しいです。

キララ | URL | 2006年12月09日(Sat)09:02 [EDIT]


私も最近は口より手が先に出ます・・・。
いけない、ってわかっていても力も強くなって、
すばしっこくなったムスコに対応するのに
親も一生懸命、っていうか。ついパァ~ンと。

私も以前の「通じない」イライラから
「通じてるのに!」のイライラになってます。
抱えてる悩みは母親共通だと思います。頑張りましょうね。

ふ~じ~ | URL | 2006年12月09日(Sat)13:35 [EDIT]


読んでて涙が出そうになりました。
昔母親に叩かれた事もあるけど,そんな気持ちだったのかな~と思いました。
叩かれた夜にはベッドの傍に来て「痛かったやろ,ごめんな」とよく謝られました。
なんか切ないです。

いずはん | URL | 2006年12月09日(Sat)19:48 [EDIT]


エッツィー姉もよく言ってたなぁ…「虐待する母の気持ちもわからんでもない」って。
やっぱカーッとなるときはあるって。
まだ母にはなれないエッツィーですが、母はほんと大変だなって思うよ。
「オカアすきよ」にウルっときてしまった(´Д⊂
こうやってお互いに許し、許されていのかな…

越後屋 | URL | 2006年12月09日(Sat)22:06 [EDIT]


5本指ソックス効果で足が蒸れずにサラサラであろうマッハちゃんへ

叱るのはいいけど怒ったらダメなんて言うけど、叱る→叱る→激しく怒鳴るってなってまうわ。
こんな小さいの相手に大声で威嚇するなんて一種の暴力やって落ち込むねんけどまた同じこと繰り返すあたり成長してない…。
「怒ってごめんな。お母さん恐いやろ?」って聞くといつも「恐くないよ」って言うんだけど、身長が倍近いのが怒り狂ってんだから本当は恐いよなぁ。
なかなかマニュアル通りにはいかんけど、愛されてるって子供が感じるように日頃接していれば信頼関係はそうそう崩れへんと信じたい。
携帯で打てる字数でコメントするって難しいわ~

Nocco | URL | 2006年12月10日(Sun)01:26 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2006年12月10日(Sun)08:55 [EDIT]


「オカアすきよ」

この一言にマッハさんは救われましたね。

つい感情が先に出てしまう事があるよね。
マッハさんの愛情はちゃんとハル君に伝わってますよ^^

てっちん | URL | 2006年12月10日(Sun)09:41 [EDIT]


■umeちゃん
え!普段は母親の見本?!私が?!ひゃー!!勘弁してー!!
外で子供にブチ切れてるお母さん、たまに見かけるけど、
なんか身につまされるというか、外であの状態なら家ではどんなことに
なってるんだろう....とか思ってしまう....
でも私も外でキレることあったりするんだけど(汗)


■ミワちん
ありがとん。自分のせいで怪我させてしまったっていうのが
何とも言えんよなあ....
泣きながら「おかあさんすきの」なんて言われたらもう
なんて謝っていいかわからんようになるよなあ....


■華麗叫子様
あんな目に遭わされたにもかかわらず、「すきよ」なんて
言ってくれる息子、私よりもよっぽど大人というか、
なんて清い心なんだろう、と思いました....


■かぼちゃん
ある程度、離れている時間っていうのは必要なのかもね。
今日は旦那が息子とふたりで出掛けてるから、
久々にひとりで家に居ます。
お陰さまでだらけきってます(笑)


■ひろるさん
私もたまに公衆の面前でキレること、あります....
ぶん殴ったりはしませんけどね。怒鳴るまではいかなくても、
でかい声で怒ったり(汗)
今回の件は、息子の心の清らかさに救われました。


■ハルカズさん
いえいえ、ありがとうございます、元気出ましたよ。
こうやってみなさんんから共感してもらえたり、
息子を褒めていただいたりするだけで救われます。


■みったん(←定着)
なんか、やっぱり疲れてるのか、自分でも「私、二重人格?」
って思っちゃう時とかあるよ。
さっきまで顔舐め回しそうな勢いでじゃれてたのに、
ちょっとしたことでキーって怒ったりしてるから....やばいよね(汗)
そんな不出来な私でも、息子にとっては安心できる存在。なんだよね?


■たねさん
完璧じゃないから美しい....
ありがとうございます、たねさんのこの言葉に癒されました。


■キララさん
注意の仕方とか言葉遣いが、そのままダイレクトに子供に
伝わってしまってるなあって、最近よく感じます。
息子に言われてカチンとくる言葉、それ私が言ってた言葉....
気をつけないと!


■ふ~じ~さん
「通じない」イライラから「通じてるのに!」のイライラ。
激しく共感です!
わかってるくせに!そう思うと、余計に腹立ってしまって....
少しずつでも、私も成長していかないと!


■いずはんさん
叩いてしまった夜に謝りにこられていたお母さま、
立派な素敵なお母さまですね、尊敬します。
私もそんな風に、子供の心に響かせることができるようになりたい。


■エッツィー
虐待してしまう親の気持ち、私もわかる....
それは息子がまだまだ小さかった頃から思ってたよ。
でもつらいことよりも嬉しいこと、楽しいことの方が
何倍も何倍もあるのかもなって思う、母親って。


■Noccoちゃん
携帯からありがとう。
コメントタイトルがPCでは表示されないけど、携帯から見たよん♪
叱るのはいいけど怒るのはダメって私も思ってるけど、
現実的には私にとっては難しいな....
Noccoちゃんの言うように、日頃の愛情の積み重ねが信頼関係に
なっていくと信じたい、そう思わないとやってられへんよな。


■てっちん
本当に、息子の言葉に救われました。
どんな思いで言ってくれたんだろう、
そう考えると胸が詰まって言葉が出ません....

マッハ | URL | 2006年12月10日(Sun)16:38 [EDIT]


■鍵コメさん
あたたかいコメントありがとうございました。
もしよかったら今後もまた遊びに来てくださいね。

マッハ | URL | 2006年12月10日(Sun)16:41 [EDIT]


こんにちわ、マッハさん。
本当泣きました。うち涙腺弱いから会社でこのブログ読んで本当ぐっときました。
ハルカ君…なんて君はお母さん思いなんだ。
子共ってちゃんとみていて、お母さんが不安に思っちゃってる気持ちまで解かっちゃって、一番言って欲しかった言葉とか普通にポンって出てきますよね。それで何度救われた事かって事ありますよ。(うちは幼稚園の先生の時ですけど…)

白うさ | URL | 2006年12月11日(Mon)12:42 [EDIT]


■白うささん
こんにちは!
私のために、息子のために泣いてくれてありがとうございます。
この件では本当に息子に救われました。
ていうか白うささんて幼稚園の先生されてたんですね~♪

マッハ | URL | 2006年12月12日(Tue)19:30 [EDIT]


「オカアすきよ」のとこでホロリときちゃいました。

風邪気味なので鼻水も出ちゃったけど(汚くてごめんね)。

仕事でお疲れな私の心も洗われました。ありがとうハルちゃん☆

nana | URL | 2006年12月19日(Tue)01:10 [EDIT]


■nanaさん
コメントありがとうございます♪
この時はほんとに何とも言えない気持ちになりました。
息子を愛おしく思う気持ちと自分を責める気持ちが相まって、
ああ、私はこの子に救われてるんだなあって。

マッハ | URL | 2006年12月20日(Wed)00:27 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。