MICKA BOUZ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ぬか喜び



*ガソリンの価格がちょっと下がってきてうれしいマッハです*




『お米を無駄にすると目がつぶれる』と、
親や祖父母から言われたことがある方、いると思います。
私も、言われたことあります。
「ごちそうさま」の後で、お茶碗に米粒が残ってたら、
ちゃんと全部食べるよう言われたものです。


小さい頃からそう言われてきたので、
私は未だにご飯を残すことに抵抗があります。
残したこと、ありますけどね....
でもやっぱり、残すとか捨てるっていうのは抵抗があるんです。


私は息子には、まだそんな風に言い聞かせていませんが、
年明け早々には3歳になることだし、
「食べ物を無駄にしない」ということも伝えていこうかなと思案中。


まあ今のところは、教えてなくてもあんまり残しませんが。
ちょっと前までは、一旦口に入れたものをベーっと吐き出したりして、
息子の食事の後は口の周りも手も服もテーブルもベタベタでしたが、
最近は特に好き嫌いもなく何でも食べるようになってきたし、
食べ方も上手になってきて、あまり汚さなくなりました。
また、食事の時には必ず傍らに濡れタオルを置いて、
口の周りや手が汚れるとその都度自分で拭きます。


先日も、中華丼をひとりで上手に食べていて、
食べ終わった後のお茶碗には米粒ひとつ、残っていませんでした。
またテーブルにもほとんどこぼしてなかったし、
口の周りや手は、自分でキレイに拭いていました。


すごいなあ、
成長したなあ、
『好きこそものの上手なれ』とはまさにこのことだなあ、
と感心した私は、息子をハグハグナデナデヨシヨシしたくて、
食事用のイスから抱っこで降ろそうとしました。
そしたら。


息子のトレーナー(袖・お腹部分)とズボン、ベッタベタ(汗)
中華丼のあんかけ効果で、そのベタベタ加減は最高潮に達しておりました。
結局そのままイスに戻し、服を脱がせてから降ろしたわけですが、
まあ2歳児なんてそんなもんですかね。
それに、あくまでこぼしたのであって、残したというわけではないし。


でもそんなにこぼすのなら これ 使って欲しいのよねえオカアとしては。
ということで、久々に着けようとしてみたら物凄い抵抗されました....
こりゃコタツでゴハンなんて、絶対無理だな。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。