MICKA BOUZ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

前回よりも今回、今回よりも次回

この週末、法事のために帰ってきていたオットが、
先ほどまた新幹線に乗って行ってしまいました。


先週のホームでのお別れも辛かったけど、
今日の方がもっと辛かった。
何度も経験するうちに慣れていくもの――と想像していたが、
実際は回を重ねるごとに辛くなるのかもしれない。


今日も新幹線のホームまで行った。
発車間際、私は息子を抱っこしてドア際で泣くのを我慢していた。
そしたら急に、いつもは私におとなしく抱っこされている息子が、
身を乗り出してオットに抱きつこうとした。
私は咄嗟にそれを制止したのだが、
息子はオットの服の袖をつかんでなかなか離さなかった。


今日は泣かないつもりだったのに。


私が中学生だった時、父が転勤で単身赴任にすることなった。
父はほぼ毎週、東京から奈良へ帰ってきていた。
母がひとりで東京へ行ったことも何度もあった。
しかし4ヶ月後、結局家族共々引越しすることになった。
単身赴任中の4ヶ月間、母はテレビで東京が映るたびに泣いていた。


当時の私には、なんでそこまで悲しいのか
イマイチよくわからなかったのだが、
今は何となくわかるような気がする。





最近暗くてすいません......
明日は笑える(?)ネタ書きます!多分!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

その分

帰ってきたときの喜びは大きいのではないのでしょうか?

今となっては、マッハさんもお母さんの気持ちがわかるんですよね^^

暗い話題だからって恐縮しないでください!
この記事にして発散できるなら、それでも良いと
思いますよ(^o^)

てっちん | URL | 2005年10月31日(Mon)13:05 [EDIT]


もらい泣き

パパに抱きつこうとしたハルカくんを思って
涙が出ました。

回数を重ねるたびに寂しさが増すのかもー(泣)

私の妹の旦那さんが単身赴任なんですよ。
だから、妹や姪の気持ちもこうなんだろうな、と思って
すごく切ないです。

mopping | URL | 2005年10月31日(Mon)14:46 [EDIT]


思い出しました

旦那と遠距離してた頃を思い出しました。

3年間、1ヶ月に1回だけ逢える。
帰る時は、離れるのがイヤで毎回泣いてたっけ。
・・懐かしいなぁ(つω-`。)

自分だけなら・・・涙をガマンできても
ハルカ君の行動を見て・・
自然と涙が出てきますよね・・?

でも、それでイィと思います。
だって、オットさんの事が大好きなんだもの!!
近くにいたいんだもの。離れるその瞬間は
素直な気持ちで・・・涙を流してもイィと思います☆

ちぷこ | URL | 2005年10月31日(Mon)16:13 [EDIT]


お別れはどういう形でも切ないですね

新幹線のお別れは、何度やっても慣れることはないですね・・・。
私も遠恋をやっていたころ、新幹線が行った後に一人で目を腫らして帰るのが嫌で
いっそのこと見送りをやめようかと思ったこともあるんですが、
それはもっと切ないんですよねぇ。
ハルカ君も、なんとなく「パパが行っちゃう!」って解るんでしょうね。

職場の人(50代主婦・子供大学生)も来年からダンナさんが単身赴任なのですが、
今から「一人の時間ができる♪習い事しようかなぁ~」などと
ウキウキしています。
結婚何十年にもなると、そうなっちゃうんでしょうかねぇ?

ひろる | URL | 2005年10月31日(Mon)19:03 [EDIT]


▼コメントありがとうございます

>てっちん
ありがとう、当分は悲しみのブログになるかもしれないけど、
今後ともお付き合いよろしくです♪
離れてるのは寂しいけど、この経験がきっと今後のマッハ家にとって
貴重なものになることを信じて前向きにがんばりまっす!

>moppingちゃん
泣かせてごめんよー!
私も息子のおかげで素直に泣けました。
っていうか、産後、めっちゃ涙もろくなった気がするんですが
moppingちゃんはどうですか?
☆妹さん、元気付けてあげてくださいね☆

>ちぷこさん
旦那のことが大好き......??(笑)
いや~、なんか好きとかダイレクトな言葉を見ると恥ずかしいなぁ(笑)
でも確かに、我慢せずに素直に涙を流すと、
心が楽になるというか、軽くなる気がしますね♪

>ひろるさん
息子は、旦那や母に抱っこされてる時に私の顔を見たら
私の方に抱きつこうとして身を乗り出すことはあっても、
その逆って今までなかったんじゃないかなぁ?
あったかもしれないけど、ほとんどなかったように思います。
だから昨日息子は、「オトゥがどっか行っちゃう」って感じたのかなって思いました。
私も何十年も経ってたら、その方と同じように思ったかも!(笑)

マッハ | URL | 2005年10月31日(Mon)23:01 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。