MICKA BOUZ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大コーフン!

20061231150118

びしょ濡れはなんとか免れ、ちょい濡れぐらいでした。
息子が結構楽しそうで良かったわ~。

スポンサーサイト

PageTop

びしょ濡れのヨカーン

20061231143235

次はWATER WORLDだっ!
前から5列目ですっ!

水が好きな息子のために体張ってます。

PageTop

92センチ

20061231132819

ジュラシックパークは身長制限で乗れなかったけど、
SNOOPY STUDIOは大丈夫でした☆
手に身長確認のスタンプを押してもらったよ。

PageTop

まだかなー

20061231120842

怪獣連れて長時間並ぶっていうのは、ある種の拷問や。

PageTop

JAWS

20061231114525

45分待ちです。
二日酔いでヨレヨレのオットは息子に振り回されて
ますますヨレヨレでほぼ無言です。
2歳児と一緒に45分も並ぶの、無理すぎ。

PageTop

大晦日だよ

20061231105609

キタよ!

USJ☆

PageTop

広島~大阪実況中継7

20061230150940

ちょっと睡魔に襲われてる間に三木SAに来てました。
目的地まで、もう少し、あと少し。by ZARD

PageTop

広島~大阪実況中継6

20061230135653

やっとこさ、兵庫県に入りました!
うおー!
関西ー!

PageTop

広島~大阪実況中継5

20061230135100

私たちが走っている上り車線はガラ空きなんですが、
反対車線は事故渋滞で
とんでもなく気の毒なことになっております。
多分5キロ以上は続いていたと思われ....
我等も事故にはじゅうぶん気を付けねばっ!

PageTop

広島~大阪実況中継4

20061230130110

奈良ナンバー車ハケーン!

PageTop

広島~大阪実況中継3

20061230113820

ちょっと早いけどお昼ゴハン。
尾道ラーメンです。広島県から出ちゃったら食べれないからね。

PageTop

広島~大阪実況中継2

20061230110839

そうそう、今回の帰省のためにETCを装備したんですが、
さっき初めてETC専用の紫色のゲートを通過した時、 ピンポーン♪

って!
きゃー!
感動!
夫婦揃って「おおぉーぅ!」って雄叫び上げました。
なぜか息子も大笑いしてました。

PageTop

広島~大阪実況中継1

20061230105356

山陽道、かなりすいすい走ってます。
心配してた雪も全然大丈夫です。
BGMは、クリスマスプレゼントの『クインテット』。
30番の『リトルドラマーボーイ』がお気に入りらしく、
リピート再生でこればっかり聴かされてます。
まあ、ええ歌やけどね。

PageTop

冬タイヤ

20061229211048

行ってきましたよ、タイヤ館。
昨日の雪のお陰で泡食って
タイヤ交換にしに来たすっ頓狂共でごった返しておりました。
ったく、このすっとこどっこいめ!
(オマエモナー)

‥4時間待ちでございました(疲)

PageTop

年末のごあいさつ

20061229173323

明日より帰省しますので、
今年仲良くしてくださった方のブログ・サイトへ
年末のご挨拶に伺うつもりだったんですが。

なんと。
キーボード、死亡。
コメント書けないー!(滝涙)

実は昨日、キーボードに水をこぼしてしまったんです。
息子が。

でもほんの少しだけ、スペースキーの辺りだけだったので、
たまに意図しない動き(スペースキーを押し続けた状態)
になったりしつつも、特に問題なさそうだったんです。
今朝までは。

そして昼過ぎ、
ある方にメールの返事を書こうとキーを叩いたところ。
何やら不穏な低い電子音が。
で、入力は一切できない。
なんてこったい!

そんなわけでございますので、
なんとも中途半端な締めくくりで非常に不本意なんですけども。

いつも見に来てくださる皆さま、
仲良くしてくださっている皆さま、
本 当 に あ り が と う ご ざ い ま し た !

来年もどうぞよろしくお願いします!

PageTop

大ピンチ


フラッシュあり



やばい。


本降りだ。


明日の朝、どんなことになってるんだろう。


スタッドレスタイヤに替えてないのに。


明後日長距離走るのに。


ちなみに、既に積もり始めてます。



フラッシュなし



どうしよう....


ちょっと本気で焦ってます....


どおしよおおおおおぅわーーーーん!!

PageTop

凍える母子

20061228154301

ちょっと役所に用事がありまして、
せっかく外に出てきたことだし公園でも、
と軽~い気持ちで公園に来てみたら、
なんと!
雪が降ってキター!
どひー!
しばれるー!
もう帰るー!

公園滞在時間、5分。

PageTop

のれんに腕押し


恒例の スイーツの福袋 の中身 第四弾
この生チョコケーキ、クリスマスに食べたんですけどもね。
はい、昇天しました。
しっとりー!そしてクリームふわふわー!即完食ー!
もうひとつ、禁断の生チーズケーキってのもあったんですが、
すいません、そっちはもう写真撮ってるヒマありませんでした。
写真撮ろうと思ったら、もう食べ終わった後でした。
ああああ!もう1回注文しようかしらーーーー!!!
というわけで、 スイーツの福袋 の紹介はこれでおしまいケル。




子供というのは、幼少の頃からきちんとしつけをしておけば、
3歳になる頃には親がガミガミ言わなくても
結構いろんなことができるようになってますよね、多分。
私は、息子に厳しくしているイメージがあるかもしれませんけども、
実は相当あまあまです。
あまあまというよりも、だらだらというかほったらかしというか。
ちゃんとした しつけ っていうのをやってないような気がします。


私個人としては、型にはめすぎるのもどうかと思うけど、
ほったらかしすぎるっていうのも考え物かなと思います。
にもかかわらず、私は息子をほったらかしすぎてました。
この3年近く。
お陰で息子は型にはまらずのびのびと育ち、
伸びに伸びてデローンデロローンデロロローンという状態です。
ちなみにオットのパジャマのズボンのゴムも伸びきっています。


けどまあ、そんな状態でもまあいいか、とも思ってます。
このまま大きくなって、
将来は破天荒で掟破りな男前になればいいと思っています。
(ただし周りに迷惑をかけないようにしてください。)


そんな私が、ひとつだけ後悔していることがあります。
後悔っていうか、今からでも遅くないと思いますけど、
もっと早くからしつけをしておけば良かったと思っていることが。
それは、『お片付け』。


息子は、お片付けが本当に苦手な男なんです。
苦手っていうか、嫌いなんだと思います、片付けるということが。
いえ、決してできないというわけではないんです。


実際、お風呂ではお片付けができるんです。
それは、私が「お風呂から上がる時にはおもちゃを片付ける」と
しつけをしたからです。
そして、息子の脳に刷り込まれたわけです。
「おふろからでるときにはおもちゃナイナイせなあかん」と。
だから、お風呂から上がる際に「おもちゃナイナイして」と言うと、
何度か抵抗したりしつつも最終的には割と素直に片付けます。


が、部屋に散乱したおもちゃだけは、どうしても片付けない。
片付けたとしても、すんごい中途半端です。
ていうか2割ぐらいしか片付いてません。
「一緒に片付けよう」と誘っても、誘いに乗ってくるのは最初だけで、
いつの間にか私ひとりで片付けてる。


それで先日、ある作戦を実行してみたんです。
その名も『片付けないなら捨てちゃうYO!大作戦』。


いつものように、何度言っても片付けようとしない息子。
普段なら次第に語気が強まって息子に逆ギレされるパターンですが、
その日は違いました。
息子が拒否すればするほど、私は心の中でニヤリとほくそ笑み、
そして頃合を見計らって作戦を開始しました。

 「あっそう。それやったらもうおもちゃ捨てちゃうわな」
 「大事にでけへんねやったらもういらんってことやろ?」
 「だからママ、もう全部捨てちゃうわ」

と言って、ゴミ袋片手に現場へ急行。
ここで私がヘラヘラ笑ったり本気じゃない素振りを見せたら
作戦が台無しになってしまうので、あえて息子の方は見ずに
本気モードでゴミ袋におもちゃをポイポイ放り込んでいった。
背中に息子の不安げな視線を感じながら....フフフ。


そして息子の存在を完全に無視しつつ、
「ママは怒ってるねんで!」という雰囲気を出すために
わざと音を立てながら乱暴にゴミ袋におもちゃをブチ込み続け、
そろそろ息子も焦っていることだろうと、
不安げに私を見つめているはずの息子の方を振り返ると。


息子、テレビの中の シャープ君@クインテット に釘付け。



おーーーーーい!!
もしもーーーーーし!!
オカアの芝居、ちゃんと見とかんかーーーーーい!!
ひとり芝居(しかも観客なし)やんけーーーーー!!(涙)


その後、おもちゃを詰め込んだゴミ袋を見せながら、

 「これほんまに捨てちゃうからね!」

とすごんでみましたが、全然まったく動じることなく、

 「すてちゃうからね」

となぜかリピートされる始末。
なんでやねん!
嫌がれよ!
「捨てたらいやー!」とか泣けよ!


何をやっても私の思惑とはさっぱり裏腹な息子。
私がそのゴミ袋を本当にゴミ箱に入れても「ナイナイ!」とか言ってるし。
いや、ナイナイじゃなくて、捨てたんですけど!ど!どー!ふんがー!


なんだか最近、息子にはやられっぱなしだわあ....

PageTop

病みゆく私


スイーツの福袋 の中身 第三弾(もうええってか)
いやちょっと聞いてください、これ、このロールケーキ!
ほんとにほんとにおいしかったです!
えー!て言うぐらいおいしかったです!




どんなにポジティブで打たれ強い人でも、
自分のやることなすこと何でもかんでも頭ごなしに否定され続けたら、
凹んでくるっていうかくじけてしまうっていうかいじけてしまいますよね。


ちなみに私はポジティブではないし打たれ強くもないので、
毎日毎日来る日も来る日も、
自分の発言や提案をすべて頭ごなしに否定され続けて、
凹んで落ち込んで精神が病んできました。


そして今や、
あらかじめ否定されることを想定してから発言して
ダメージを最小限に抑えるという自己防衛本能が勝手に働き、
つまり言い方を替えれば卑屈な、屈折した人間になってしまいました。


最初は私の言い方がまずいのかと思い、
口調を優しくしたり厳しくしたり工夫してみましたが効果なし。
また、変に工夫する方が逆効果なのかも知れないと思い、
あえて普通に言ってみたりもしましたがやはり結果は変わらず。


何とか肯定的な返事をもらおうと、
相手の気に入るようなことばかり話し掛けてみたりもしましたが、
それすら否定される。
これは立派なモラルハラスメントです。
もう、私はどうすればいいのかわからなくなりました。


ここで、私が受けたモラルハラスメントの一部を紹介します。

 *例)お風呂に入ろうと誘う。

  「お風呂入ろうか」
  「はいらへん!」
  「お風呂入ろうよ」
  「はいらへん!」

  「お風呂入るから早く来なさい」
  「おふろはいらへん!」
  「いい加減にしなさい!」
  「もおおおおお!オカアおこったらだめでしょおおおお!!」
 
  「お風呂でシャワーで噴水だ噴水だ~♪しようよ」
  「せえへん!ふんすいせえへん!」
  「ほなママひとりで噴水で遊ぼーっと♪楽しいな~♪」
  「ふんすいおしまい!もぉしまい!!」



どうですか。
お風呂に入るまでにいったいどれだけ否定されるんですか、私は。
しかもこれが1日に何回も繰り返されるんです。
何言っても否定ばっかり。
かといって無視したら今度は執拗にまとわり付いてくる。
何なんですか、いったい。
何がしたいんですか。
私をどうしたいんですか、彼は。
私がどうなったら満足なんですか。
わからん。
全然わからん。
でもそんな相手と毎日一緒にいる。
そら病むわいな。
荒れたよ、私の生活は。
毎晩酒飲んだよ。
夜はベロンベロン、朝はチリンチリン。
そして探したよ。
向かいのホーム、路地裏の窓、こんなとこにいるはずもないのに。
そして何人もの女を抱いたよ!
行きずりの女と寝たよ!
それでもないんや!
毎日探し続けたけど!
俺のチリンチリンは帰ってけえへんかったんや!



とにかくそういうわけですので、
せめてみなさんはどうか私に優しくしてくださいお願いします。


PageTop

酔いどれクリスでおマス


スイーツ福袋 の中身 第二弾




みなさま、メリークリスでございマス。

あ。
わかりにくいですかね。

メリークリスでございマス

というわけで、


聖なるクリスマスイヴの夜、みなさまいかがお過ごしですか。
我が家はたこ焼き&鶏もも食い倒れパーチーを実施、
M-1グランプリを堪能し(チリンチリンで行きずりの女。大爆笑)、
その後息子を寝かし付け、現在夫婦揃って飲んだくれ中でございます。


さて。
それでは最近の息子について書くとしましょうか。
クリスマスと全然関係ないけど。
















....と思ったんですけど、
すいません、ワインにやられて頭が働きませんので、
今日はこれでおしまいにします。


あ、年賀状作成、終わりました。
今日1日でやりました。


それではみなさま、良いお年を。
すいません、ぐだぐだで。


PageTop

あうあう

20061223181457

前沢牛ロース。

昇天の味。

PageTop

まずは台所

20061223145806

ダラな私もようやく大掃除に着手しました。

とりあえず今日は台所だけ。

水まわり、換気扇、床。

今年の4月に引越ししてきて以来初めての大掛かりな掃除。

いやー疲れた。

でもすっきり。

今日はこの後、焼肉食べに行きます。

ぃやっほーぅ♪

PageTop

耳が大変なことに


ゆっちさん に教えてもらった スイーツの福袋 の中身 第一弾
ちなみにこのプリンは、おまけの商品です。
甘すぎず紅茶の味が口の中でほわんと広がり、
上の生クリームもふわっと溶けてめちゃんこ美味でしたー!(感涙)




昨夜、息子を寝かしつけていた時、
「おみみいたいの」と言って耳を触っていました。
で、電気をつけて見てみたけど見た感じではなんら問題なさそう。
でも息子は「いたいの」と言うので小指を耳の穴にそっと突っ込んでみた。
ら。

 コツン

え?
コツン?
なんだこの手応えは。
何か硬いものが指先に当たったような感触。
げ!
みみみみみ耳の中にかかかかか硬いものだとととととと!(激汗)


それであらためて耳の中を覗いてみたのだが、
暗くていまいち奥の方まで見えない。
でも、何かが入っているのは確実なようだ。


はっ!!
もしかして、耳くそ?
そうだ、きっと耳くそだ!


私、恥ずかしながら耳掃除ができないのです。
人のはもちろん、自分の耳も....
たまに耳の中がかゆい時に、小指の爪が届く範囲でカキカキするぐらい。
でも、人の耳の中は怖くて触れない。
息子が赤ん坊だった頃に数回、綿棒で掃除らしきことをしたが、
かなりびびりながらだった。


確か、昨年の冬頃に息子が風邪を引いて耳鼻科に連れて行った時に、
初めてちゃんとした耳掃除をしてもらったのだが、
ちょっとギャグかと思うほどの大きな耳くそが出てきて、
その時に「これからは定期的に耳鼻科に通おう」と心に決めたのだ。


―ということを今日思い出した。(あかんがな)


それで今日耳鼻科に連れて行ってきたわけですけども。
まったく、びっくりしますよね、あのでかさには。
こんなに可愛らしいお耳のいったいどこに、
あんなにでかいブツを隠し持っていたというのか。
その大きさたるや、ほとんど耳聞こえてなかったんじゃないかと思うほど。
ちなみに、ちょっと触らせてもらったら、硬かったです。


まあでもこれでかなりスッキリして
気持ち良くなったんじゃないかと思います。
これからは定期的に耳鼻科に通おうと思います。(ほんまかいな)


ていうか。
ていうかよく考えたら。
私の耳の中はいったいどんなことになっているんだろう。(どひー)


そういえば。
オットはいつもぼそぼそしゃべってて、しかもカミカミで、
何言ってるのかわからなくて聞き返すことがよくあるんですが、
それってもしかして私の耳くそが原因だったりして。(え゛)


うわーっ!
やばいやばい!
誰か私の耳掃除してくださいー。(涙)
(↑自分で耳鼻科行け)



PageTop

父子の会話



今日はオットの誕生日です☆
まあクリスマス直前だし、何も特別なことはしないんですけどね....
ていうかクリスマスも特別なことする予定ないんだけど....
こうして毎年、オットの誕生日はうやむやにされるのであります。




前記事に引き続き、今日もお風呂の話です。
先日、オットと息子がお風呂に入っていた時、
私が台所で晩ゴハンの支度をしていたら会話が聞こえてきました。


 「ハル、今日はええ子にしてたか?」

 「ええこしてたー」

 「オカアの言うこと聞いてたか?」

 「オカアおこったのー」

 「オカアに怒られたん?」

 「オカアおこったのー」

 「なんで怒られたん?オカアの言うこと聞かへんかったんか?」

 「・・・・・・・・」

 「オカア怖かった?」

 「オカアこわかった」

 「怖かったんかー」



うーむ。
密告ですか。
そのうち、もっと詳細に密告られるようになるんだろうなあ。


こっちも怒り方に気をつけないといかんな。
結構自分でも「理不尽なこと言ってるなぁ」って思う時あるし(汗)



―21:00追記―
息子からオットへのメッセージです。





PageTop

言われなくても出してます


にやりと笑いながら滑り台を逆走



先日、風呂から上がろうとした時の私と息子の会話。


 「そろそろ出るよ。オモチャ片付けや」

 「ぃや!まだまだ遊ぶん!(怒)」
 
 「あかんあかん。はよ出るで」

 「ぁかん!まだまだ出ぇへんの!(怒)」

 「ほんならひとりで入っとき。ママ出るから。バイバ~イ」

 (私、浴室から退場。ドア閉める。)

 「出るんー!ハルも出るんー!(泣)」
 
 (私、浴室に再登場。)

 「ほなはよ出といでよ。オモチャ片付けてから」

 「オカアも!オカアもおおおお!(怒泣)」

 「やーよ。自分で片付けーや」

 「オカアおケツ出して!(超怒泣)」

 「へ?(笑)」


この、「おケツ出して」発言なんですが、
息子が何て言いたかったのかはすぐにわかりましたが、
あまりにもはっきりと「おケツ出して」って聞こえたものですから、
素でツッコミ入れそうになりました。

 「いや、ていうかケツどころか全部丸出しやし」



ちなみに息子は「お手伝いして」って言ったつもりだったんですよ。

 オテツダイシテ ≒ オケツダシテ

なるほど、似てる(笑)


PageTop

地獄で仏





今年は暖冬だそうですね。
でも私は寒いんですけどね。
でも今日は暖かかったですね。


で。
久しぶりにチャリラーマッハが登場しましたよ。
チャリラーって言っても『チャリラ~♪鼻から牛乳~♪』じゃないですよ。
あ、あれは『チャラリ~♪』ですかね。
いや、『ティラリ~♪』かもしれませんね。
はい、まったくどうでもいい話ですね。


チャリラー。
わかりますよね、説明しなくても。


とにかく自転車で出掛けたってことですよ。
ったくもう。
話が前に進みゃしねえ。


で。
どこに行ったのかと言いますと、郵便局と公園です。
郵便局は、年賀ハガキを買いに。
40枚。
ええ、ウチは夫婦揃って友達レスなんで40枚でじゅうぶんなんスよ。
ていうか多分余る。


とにかく40枚買ったんで、2,000円払いました。
そしたらハガキと一緒にポケットティッシュを1個くれました。
もし200枚買ったらポケットテッシュ5個くれたのかなあ?
とかどうでもいいこと考えながら郵便局を出ました。


その後、公園へ行って息子を放牧したわけですが、
こんなに暖かいのに公園には人っ子ひとりいませんでした。
それで息子、心も身体も開放的になったようで。
開放的になりすぎたようで。
ええ。
....。
広い公園の真ん中で、息子、青空排便。


滑り台の階段の手すりにつかまってやや前傾姿勢で足を踏ん張り、
切なげな表情を浮かべる息子を見つけた時のあの祈るような気持ち。

 「ああっあのポーズは....」
 「いや、必ずしもそうとは限るまい!」
 「だがしかし、あれは間違いなく排出のポーズだ....」
 「違う!違うのよっ!お願い、違うと言って!」
 「あっ!息子の表情に明るさが!あれはまさしく完了の合図....」
 (ズボン越しに尻にタッチ。手応えあり。)
 「(悲鳴)」
 「(慟哭)」

幸いトイレがある公園でしたので、
即座に連行してズボンとパンツを脱がせてブツを流し、
水道でパンツを軽く洗う。
次に息子の尻を洗おうとしたところ、
そのまま水道で洗うにはちょっとためらわれる感じの付着加減。
が、そのトイレにはトイレットペーパーがなかった。
ガーン。


どうしよう。
この汚れたパンツで拭くか?
いや、それはちょっと....
でも素手で拭うのはもっと無理。
あーどうすればいいんだあ!
南無三!


....はっ!
さっき郵便局でティッシュもらったやん!
うおー!
ブラボー!
郵便局万歳!


というわけで、
ギリギリのところでコトなきを得たのでありました。


これを教訓に、みなさんも郵便局と公園をハシゴする際には、
先に郵便局に行ってから公園へ行くようにしてください。
これ鉄則。


PageTop

Let's 席替え





我が家の食卓での座り位置は、↓こんな感じ↓です。




この座り位置は、ずいぶん前から変わっていません。
といいますのは、この座り位置は数々の条件をクリアしており、
とても理に適っているのです。

 条件1 食事時に息子の世話を焼くのはもっぱら私
 条件2 鍋を突っつきやすい
 条件3 私は右利き


もし私が左利きだったら、私と息子の位置が入れ替わると思います。
あ、オットの位置も息子の正面にずれるかもしれませんね。
私が正面にいると、美しさに気を取られてそれだけでお腹一杯に
なっちゃいそうですから。
まあその方が食費が浮いて助かるんですけどね。
なるほどそれはいい考えだ。


とにかく。
私が右利きだから息子が私の左側に座るっていうのは
すごく重要なことなんです。


頭の中でシミュレーションしていただければわかると思うんですが、
右手でゴハンを食べさせようとした時に相手が右側に居ると、
異常に脇を閉めて手首をものすごく返すという窮屈なポーズになるか、
それが面倒なら後ろに回って二人羽織にするしかないですよね。
でも相手が左側に居ると、すごく与えやすいんですよ。


まあ今は、息子は私が与えなくても自分で食べてますけども、
もうこの位置で慣れてしまってるし、何かと世話しやすいんですよ。
というわけで、与える側の人が右利きである場合は、
相手を左側に座らせた方がやりやすいですよ、ということです。


ところが、最近ちょっと事情が変わってまいりまして。
今までは与える人=私=右、与えられる人=息子=左だったんですが、
立場が逆転してきたんですねえ。


いや、何も私が息子の介護を受けてるわけではないですよ。
そうじゃないんですけど、
息子がやたらと私に食べさせようとしてくれるんですよ。
ちなみに息子も右利きです。
つまり、すごい窮屈なポーズになっちゃうわけなんです、息子も私も。
ものっそ(ものすごく)、食べにくい。


けどまあ「はいオカア。あーん」って言いながら
満面の笑みをたたえてスプーンを強引に差し出されるものですから、
ありがたくちょうだいするんですけど。
でもなにしろ無理な体勢なので、こぼし率70%以上....
しかも私のズボンに。


もうこうなったら思い切って座席を入れ替えるべきでしょうか。
そしてオットの席はそのままにして私の正面に座ってもらって
食費軽減大作戦実施しましょうか。
あらそれはいい考えじゃない。
ねえ、そう思いませんか、ねえねえ。


PageTop

イルミネーション


(世界樹。すごく綺麗でした。ちょっとブレてるけど)


前記事にも書きましたが、
昨日の昼間、蛍光灯を買いに行って、その後寄り道をしたんですね。
その寄り道なんですが、どこに行ってたのかというと、
実は平和大通りのイルミネーションを見に行ってたんです。


去年のこの時期、私たち家族は単身赴任生活中で、
オットは平和大通りのすぐそばのウィークリーマンションで
ひとり暮らしをしていました。
だから、この平和大通りのイルミネーション、
オットは毎日仕事帰りにひとりで見ていたんですね。


(光の機関車)


でも今年は家族みんなで一緒に見れる。
ただそれだけでシアワセだなあなんて思ってしまいました。


(動かないメリーゴーランド)


イルミネーションを眺めながら久しぶりに3人揃ってブラブラ歩き、
途中でちょこちょこイベント(楽器演奏とかコーラスとか)をしていたので
立ち止まって聞いたりしつつ。


息子は歌とか音楽に興味があるのか、座り込んで興味深そうに見てました。
私はオバサンコーラスの「はばたけ~♪おりづる~♪」という歌が
やたらと印象に残ってます。


(タイムマシンっぽい)


ちょうど平和公園に着く頃に原爆ドームのライトアップの点灯式が
行われていたのでそれを見てから折り返してまた来た道を戻ったら
3時間ほど経過していました。


(平和公園の噴水。後ろの建物は原爆資料館)


ゆっくりだったけど人混みを3時間も歩いて疲れたのか、
息子は帰りの車では私の腕の中で 地蔵 になってしまいました。
ていうかよく考えたら息子が自分の足で歩いたのなんて、
実質半分ぐらいじゃないかしら?
すぐに「抱っこぉ~」ってダダこねたり立ち止まったりするんで、
オットと私で交代で抱っこしてましたから。


そんなわけで結構疲れましたが、
久しぶりにきれいなものをゆっくり見れてよかったよかった。


PageTop

まだまだ現役

20061217134049

リビングの電器の明るさが段々弱ってきたようなので、
蛍光灯を替えることにしました。

まあ3年以上替えてなかったんだから
そろそろおヒマをあげてもいいですよね。

で、昨日の昼間に電器のカバーを外して中を掃除して、
新しい蛍光灯を買いに行きました。

が、ちょっと寄り道しちゃって家に帰ってきたのは20:30頃。

で、蛍光灯を付け替えるには暗くて見えにくいので
明日にしようということになり、
昨夜はカバーを外したままのむきだしの古い蛍光灯の元で
晩ゴハンを食べたわけですが。

なんや、カバー外してたらめっちゃ明るいやん!
別に交換する必要ないんちゃうん。

というわけで我が家のリビング、当分の間は裸蛍光灯のままかも。

ビジュアル的にはかなり微妙ですけど。

PageTop

唇切れた


葛飾北斎の富嶽三十六景『凱風快晴』をイメージしました。(笑)




食べることが生き甲斐な私にとって、
口の周辺にできものができるのは非常につらいことであります。


よくなるのは口内炎ですかね、やはり。
それから唇の周りににきびみたいなポツポツができたりとか。
あとは唇がタテに割れるっていうかあかぎれみたいになるやつ。
にーって笑ったら治りかけてたのが再び裂けるやつ。
あれ、痛いですよね。
気休めにリップクリーム塗ったりするけど、
ほんとにただの気休めでしかないですよね。


で、つい最近までその唇が切れるやつになってたんですよ。
今日あたりから、にーって笑えるようになりました。
ていうか治りかけてたのに悪化しちゃって長引いてたんです。
息子に叩かれて。(!)


いや、悪意はなかったと思うんですよ。
ただ遊んでて顔とかばんばん叩いてきて、
「いてーなコノヤロ!なんのこれしき!」
とか言いながら結構必死にかわしてたんですが、
息子もだんだん興奮してきたのか徐々に激しさを増してきて、
ついに息子のグーが私の切れてる唇にHITしたというわけで。


まあ見事に患部にHITしましてね。
ブチーっと裂けて血ぃボタボタボター。
思い出しただけでも、いたたたたた。


まあね。
こないだ私も息子に怪我させたわけですし。
これでおあいこっていうかね。
あんまり文句言えないなーなんて思ったんですよ。
唇は切れたけど、私はキレなかったよ!


とにかく冬場は唇が切れやすいですから、
みなさんも気をつけてくださいという話でした。
なんだか、キレのない記事でしたね。
眠いんです。
すいません。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。