MICKA BOUZ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オニーチャンになりました

080927-01
9月27日0:23にあえました。


080927-02
女の子です!

080927-04
やあ、はじめまして!


080927-03
おれのいもうとやねん!おかあ!ありがとう!

スポンサーサイト

PageTop

オニーチャンになる日





復活しますと宣言しつつ、どんだけ放置してるんだか。
ダメですね。
一度辞めてしまうともう以前のように精力的には更新できませんな。
でもですね。
今日はちょっとご報告がありまして。
それでちょっと意気込んで重い腰を上げた次第でございまして。


はい。
もったいぶらずにサクっといきます。

私、この度、ついに、念願の、第2子を、身、ご、も、り、ま、した。


あ、どうも、どうもありがとう、や、どうもどうも、いやー、ははは、ありがとうね。


ということは、息子がオニーチャンになるんですよ。
あの息子が。
すっごい楽しみ。
息子のオニーチャンっぷりが。
すごい可愛がるだろうなー。
なんかすごいそんな気がするんです。
早く見たいなー、息子のオニーチャンっぷり。


出産予定日は、9月下旬です。
はー、楽しみだ。



PageTop

オトウラヴ



しまうま美味し
あ、回文です、一応。
あ、食べたことありませんけど。
えへ。




昨日、オットが泊まりの出張で一晩留守でした。
それで晩ゴハンの後、息子をお風呂に誘ったんです。
そしたら「オトウとお風呂入るの」って言うもんですから、今日はオトウが帰ってこない旨を説明したのですが理解してもらえず。
「オトウ帰ってくる?迎えに行く?」とか言うわけですよ。


以前はオットの仕事が忙しくて夜遅くまで帰ってこなかったのですが、今年に入ってからは帰宅が早くなり、父子の接触時間が格段に増え、近頃の息子はすっかりオトウっ子でございまして。
発する言葉の中にも「オトウ」が頻出するようになりました。


しかしまあオットの不在はとりあえず昨夜一晩だけでしたので、息子も特に泣いたりぐずったりすることもなく、無事に一夜限りの母子家庭を乗り切ったわけですが。


が。


実は、ですね。


来月、2~3週間ぐらいかな、プチ単身赴任生活をすることになりまして。


ええ。


激しく心配。


あ、我が家は以前単身赴任生活の経験があるんですよ。
半年ほど。
でもあの頃は息子がまだ1歳9ヶ月から2歳3ヶ月の期間で、オカアっ子全開の時期だったんですねえ。
だからオットを恋しがるとかそういうことは全然なかったんです、ええ。
哀しいほどに。(オットが)


しかし今度は違いますからねえ。
不安です。
非常に不安だ。


プチ単身赴任生活、一刻も早く切り上げたいものです。




PageTop

ガラスの心



今年最初の海 @ 沖縄 周防大島



今まで息子のためにいろんなものを買った。
でも、それらはすべて、私の好みで買ったものばかりだった。
息子自身が「これがいい」と決めたものを買ったことは
一度もなかったような気がする。


今日、初めて息子の好みで息子のものを買った。
ガラスのコップだ。


今まで使っていた息子の食器は、
ほとんどが落としても割れない材質でできたものだった。
たまにガラスのコップを使いたがる時には使わせているが、
落とさないか、倒さないか、内心ドキドキしている。
幸い、今のところは割ってしまったことはないが、
息子はまだ『割れる』ということを経験したことがないせいか、
なんとなく扱い方が乱暴なような気がする。


だから、まだガラスの食器はやめといた方がいいかな、と思っていたが、
逆に『ものを大切に扱う』ということを学ばせるために、
あえてガラスのコップを普段から使ってみる方がいいのかもしれない。
また、それが息子の好きなものであれば、
大切にしようという気持ちも自然と身に付くかもしれない。


というわけで、今日、息子専用のガラスのコップを買いに行った。


いろいろな柄のたくさんのコップの中から息子が選んだのは、
りんごの絵の付いたものだった。
正直、あまり私の好みのものではなかったので、
他にもたくさんあるよーと別のものを見せてみた。
息子は私の勧めるものを見て、手に取って、
「わあ、イルカさーん」
「わあ、お花ー」
「わあ、星ー」
「わあ、これは何ですかー」
とか言いながら目移りしているようだった。
だけど最終的に選んだのは、最初に気に入ったりんごのコップだった。


私は、やっぱりそれがいいんかい、と思いながらも、
息子がほんとに気に入ってるんだと感じられたので、それを買った。
私的にはあんまり....って感じだったけど、
息子がすごく嬉しそうにしてたから、私はそのことが嬉しかった。


大事に使ってね。
初めての、ガラスのコップ。


































....100円やけど。




ね、値段なんかどうだってええねんっ!
大切にしようとする心が大事やねんっ!



PageTop

寄り添う家族





肩が凝ってます。
カタコリです。
それはもう、ひどいカタコリです。
多分、寝てる時の姿勢が悪いからだと思います。
目が覚めた時、肩、痛いもん。


ウチの家族が3人一緒にひとつのベッドで寝ていることは有名な話ですが、
以前は こんな風に 並んで寝ていました。(→参考記事)
でも、落下の恐怖に脅かされながら安眠できるほど
私の神経は図太くありませんので、並び順を変更しました。


で、現在は 息子・私・オット という並び順で寝てるんですが、
ややマザコンの気がある息子は、やたらと私にひっついてきます。
そしてオットは本能的に落下の恐怖から身を守るためか何なのか知らんけど、
これまたやたらと私にひっついてきます。


結果、
真ん中で寝ている私は不自然なまでに縦長に寝ることを強いられ、
両腕を上げてバンザイの格好で寝ているわけです。
この体勢をキープしたまま寝るというのはかなりしんどい。
試しに今晩、バンザイの格好で寝てみてください。


しかも、そんなつらい体勢を強いられた上に、
オットは、寝入りバナにフンゴフンゴとイビキをかくし、
息子は息子で起きてるのかと思うほど明瞭な発声で寝言を言うもんだから、
もううるさくてかなわん。




毎晩毎晩、拷問か。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。