MICKA BOUZ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

早く言え






せっかく気合入れて自転車で公園に行ったのに(いつもは車)、
到着後10分も経たないうちにジャングルジム上で「シッコー!」。


ちなみにその時の私と息子とトイレの位置関係は、↓の通り。





ちょ!
そんなとこから叫ばれても!
私が50m走ってジャングルジムの上の息子を迎えに行き、
シッコ漏れそうな息子を連れてトイレまで100m走っても、
到底間に合いそうもない。


が。
母は走った。
息子のもとへ、遮二無二我武者羅に。
母はあきらめない!
息子よ、今こそ我慢の時だ!
母がお前の思いを今、叶えてやるから、だから!
だからそれまで何とか持ち堪えるんだ!


しかし夢は敢え無く潰えた。
私がジャングルジムに到着した時には既に、出た、後。


最近は外出先でもオモラシすることがほとんどないので、
替えの下着もズボンも持ち合わせていなかった。
というわけで、仕方なくうなだれつつ家に帰ることに。
しかし何故か息子は嬉しそう。
いつもなら「帰るよ」って言おうもんなら全力で抵抗するくせに、
今日は「はーい!」とあっさりすんなり応じた。


多分、今日は公園で遊ぶ気分じゃなかったんだろう。(知らんけど)
ったく、それならそうと、家を出る前に言いやがれ。
あんなに気合入れて出掛けたのに、公園滞在時間10分て。
まだしばらくは、出掛ける時は着替え持参するべきなのか....
はああああ。
めんどくさ。
めんどくさいこと山の如し。




スポンサーサイト

PageTop

凍える母子

20061228154301

ちょっと役所に用事がありまして、
せっかく外に出てきたことだし公園でも、
と軽~い気持ちで公園に来てみたら、
なんと!
雪が降ってキター!
どひー!
しばれるー!
もう帰るー!

公園滞在時間、5分。

PageTop

地獄で仏





今年は暖冬だそうですね。
でも私は寒いんですけどね。
でも今日は暖かかったですね。


で。
久しぶりにチャリラーマッハが登場しましたよ。
チャリラーって言っても『チャリラ~♪鼻から牛乳~♪』じゃないですよ。
あ、あれは『チャラリ~♪』ですかね。
いや、『ティラリ~♪』かもしれませんね。
はい、まったくどうでもいい話ですね。


チャリラー。
わかりますよね、説明しなくても。


とにかく自転車で出掛けたってことですよ。
ったくもう。
話が前に進みゃしねえ。


で。
どこに行ったのかと言いますと、郵便局と公園です。
郵便局は、年賀ハガキを買いに。
40枚。
ええ、ウチは夫婦揃って友達レスなんで40枚でじゅうぶんなんスよ。
ていうか多分余る。


とにかく40枚買ったんで、2,000円払いました。
そしたらハガキと一緒にポケットティッシュを1個くれました。
もし200枚買ったらポケットテッシュ5個くれたのかなあ?
とかどうでもいいこと考えながら郵便局を出ました。


その後、公園へ行って息子を放牧したわけですが、
こんなに暖かいのに公園には人っ子ひとりいませんでした。
それで息子、心も身体も開放的になったようで。
開放的になりすぎたようで。
ええ。
....。
広い公園の真ん中で、息子、青空排便。


滑り台の階段の手すりにつかまってやや前傾姿勢で足を踏ん張り、
切なげな表情を浮かべる息子を見つけた時のあの祈るような気持ち。

 「ああっあのポーズは....」
 「いや、必ずしもそうとは限るまい!」
 「だがしかし、あれは間違いなく排出のポーズだ....」
 「違う!違うのよっ!お願い、違うと言って!」
 「あっ!息子の表情に明るさが!あれはまさしく完了の合図....」
 (ズボン越しに尻にタッチ。手応えあり。)
 「(悲鳴)」
 「(慟哭)」

幸いトイレがある公園でしたので、
即座に連行してズボンとパンツを脱がせてブツを流し、
水道でパンツを軽く洗う。
次に息子の尻を洗おうとしたところ、
そのまま水道で洗うにはちょっとためらわれる感じの付着加減。
が、そのトイレにはトイレットペーパーがなかった。
ガーン。


どうしよう。
この汚れたパンツで拭くか?
いや、それはちょっと....
でも素手で拭うのはもっと無理。
あーどうすればいいんだあ!
南無三!


....はっ!
さっき郵便局でティッシュもらったやん!
うおー!
ブラボー!
郵便局万歳!


というわけで、
ギリギリのところでコトなきを得たのでありました。


これを教訓に、みなさんも郵便局と公園をハシゴする際には、
先に郵便局に行ってから公園へ行くようにしてください。
これ鉄則。


PageTop

曇天クライマー



ちょっとぐらい天気が悪くても、
息子の元気が衰える気配はまったくありません。




でもやっぱり、てっぺんまで行くのはちょっと怖いみたい。



最近写真を撮るのが楽しくなってきました。
被写体は息子が中心ですが、
ただ漠然と息子を撮るのではなくて、
周りの景色との構図を考えたりするのがおもしろい。


本格的に写真のこといろいろ勉強して、
カッコイイ写真撮れるようになりたいなあ。


今は普通のデジカメで適当に撮ってるだけだけど、
そのうちデジタル一眼とか欲しくなっちゃうかも。うふふ。





PageTop

台風にやられた




この3連休は、島根の浜田へ日本海の幸を堪能しに行く予定だったんです。
で、前から行きたかった出雲大社にも行く予定だったんです。
ところがですね。
台風のお陰でキャンセルせざるを得なくなったのです。
浜田へ向かう道が、ことごとく通行止めで(涙)
そういえば去年も旅行のとき台風直撃だったなあ(→リンク)
あのときは通行止めとかにはなってなかったから、強引に行ったけど。


それでね、まあ仕方ないから今回は断念しましたよ。
泣く泣くね。


で、3連休1日目は行きつけのお風呂屋さん&バーミヤンへ。
マッハ家はバーミヤンが大好きなのです。


2日目は、安佐動物公園へ。
息子を動物園に連れて行くのはこれで2回目です。
去年連れて行ったときは、まあ時期(真夏に行った)も悪かったのか、
疲れただけであまり楽しめなかったんです(→リンク)
息子もあまり動物に興味なさそうだったし。
でも今回は違いました。
すごく楽しそうで、興味津々で、ついでに私も楽しめました。




中でも私が心を奪われたのは、ひよこの孵化。
ひよこがたまごの中からうまれてくるところを見れるんです。
釘付けになってしまいました。

←クリック拡大


普段は鳥とか虫とか苦手な私ですが、
このひよこの孵化の様子には感動しました。


この動物園は、自宅から20分ぐらいで行けるので、
ぜひまた行きたいと思ったのでした。




で、家に帰って3人でちょっと昼寝してから、
夕方、焼肉屋に出掛けてたらふく食ってきましたとさ。
旅行代金が浮いちゃったので、かなり豪快に食べてきましたよ(笑)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。