MICKA BOUZ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夫婦愛



もうすぐ、春!




昨日の午前中はどんよりした気分で、なんだか暗い記事をUPしてしまいましたが、あの後しばらくしてオットと息子が図書館から帰ってきました。
私を元気付けるため、プリンを買って。


そして午後からは珍しく広島の街中へ出掛けました。
いつもは出掛けるといえば郊外の大きな公園とかばかりなので、街中に出るのは久しぶりで新鮮でした。
多分、いつもは息子を楽しませることを優先させてるけど、昨日は落ち込み気味の私をリフレッシュさせようとしてくれたんだと思います。


最初に広島城へ行って、その後、ファーストフード店へ。
そしてメインストリートをブラブラ歩いて東急ハンズへ。
東急ハンズなんてすごい久しぶりで、楽しかったなあ。
店内を縦横無尽に走り回る息子と一緒でしたが、オットがそんな息子の面倒をよく見てくれていたので、私はハンズを堪能できました。
その後、近くの公園で息子を放牧。




店内で松坂になりきるオット。(投球フォームは里中)
後ろで見てた荒川・イナバウアー・静香、ドン引き。



で、晩ゴハンは私の大好きな焼き鳥屋へ。
この焼き鳥屋、私ほんとに大好きで。
店構えとか内装は高校の文化祭みたいな感じなんだけど、とにかく美味くて安い。
焼き鳥サイコー!
しかもこの店の生グレープフルーツサワーがまたンまい!
もう店に着く前からわくわくしてました。


しかしウチのオットってほんと、優しいよなー。
気配りができるっていうか、うん。
私が元気ない時とか、すぐに察してくれるし。
ありがとうとかごめんとか、素直に言える人だし。
偉そうにしないし恩着せがましくないし謙虚だし。
息子にはぜひ、オットの性分を引き継いでもらいたいものだ。
今日なんか何気なく私を楽しませるためにいろいろ気遣ってくれて。
さあ、今日は焼き鳥堪能してがっつり飲んじゃうよぉおお!
ありがとー、オット!


なんて、私の脳内ではオットを褒めちぎって、とりあえず駆け付け一杯生ビールを想定してうひょうひょしてたんですよ。
そしたら。


「帰りの運転よろしく~」


ちょ!
えー、そうなん?
私、ノンアルコーリストですか?
うまい焼き鳥食べながら水ですか?
目の前でオットが生ビール飲んでるのを見せ付けられながら?
うわーん!
拷問だー!ナチスだゲシュタポだ!


まあ、ね。
せっかくの振休、朝からずっと私のためにがんばってくれたんだから。
感謝感謝。
謝謝。


そんなわけで、私は元気になりましたので、いろいろご心配くださったり景気付けに歌ってくださったり、ほんと、ありがとうございました。




スポンサーサイト

PageTop

オットの天敵


このカエルはかわいいけど、本物のカエルは苦手です....




オットはキュウリが大嫌いなんです。
その嫌いさ加減といったら尋常なレベルではありません。
でも、実際に食べたらどうなるのか、見たことないのでわかりません。
とにかく、『死ぬほど嫌い』だそうです。
誤ってキュウリ食べたら、ほんとに死ぬかも知れないらしい。


オットのキュウリ嫌いは、付き合い始めた頃から知ってました。
でも一緒に生活をするようになるまでは、あんまり気にしてなかったので、
ついつい忘れてしまってました。
居酒屋でキュウリの入ったサラダを注文してしまったり、
コンビニでキュウリの入ったサンドウィッチを買ってしまったり。
ていうか、それぐらい平気でしょ、と思ってました。


しかし、結婚して一緒に生活をするようになり、
オットのキュウリ嫌いが只事じゃないということがわかってからは、
常に念頭に置くようになりました。
結婚してから一度も自分でキュウリを買ったことはありません。
もらったこと はあるけど....


そんなある日のこと(ていうかこないだの日曜日ですけど)。
スキーに行く途中でコンビニに寄ってサンドウィッチを買いました。
オットはキュウリの入っていないタマゴサンドを、
私はミックスサンド(ハム&キュウリ、ツナ、タマゴ)を。


で、私のやつの中からひとつ、オットにあげようと思って、
どれにしようか考えました。
ハム&キュウリは即却下です。
タマゴはオットのやつとかぶるのでこれまた却下。
ってことで、ツナをあげることにしました。


ツナサンドは、ツナをマヨネーズで和えたようなやつが挟んであるので
特に問題はないと思ったんですが、
念のため一口食べてNOキュウリを確認してから渡しました。
確かにNOキュウリでした。
キュウリの味なんてしなかったんです、まったく。
ほんとに。


ところが。
運転しながら私が渡したツナサンドを食べたオットが、
突然、「ううっ」と呻き声を漏らして苦しみだしたのです。
何事かとオットの方を見ると、小刻みに震えながら口元を押さえています。
更によく見ると、目には涙が。


どうやら、
ツナサンドの横に密着して包装されていたハム&キュウリの風味が
乗り移っていたらしいのです。
いや、もしかしたらキュウリのみじん切りがツナサンドに入っていたのかも。
その辺の詳細は今となっては定かではないのですが、
とにかくすごい苦しみようで、
冗談じゃなく本当に、
このままオットは失神して失禁してしまうんじゃないかと思いました。
それほど苦しそうだったんです。
オットは荒い息をしながらお茶を口に含み、
口内を洗浄するような感じでガブガブ飲み続けました。


この人は本当に、キュウリが嫌いなんだな思いました。
もしオットが『食わず嫌い王』に出たら即バレだろうな、と思いました。
ていうか、あんなに苦しむ姿を目の当たりにして、
なんだか私までキュウリ嫌いになりそうな気がしました。



PageTop

若者である証



ソリ遊びよりも、雪を触ったり食べたりする方が楽しそうでした。





というわけで、昨日は4年ぶりにスキーに行ってきたわけですが。
いやー、日帰りでスキーに行けるなんて。
生まれてこの方、雪に縁遠い生活をしてきましたので、
スキーをこんなに身近に感じたのは初めてのことでした。


と言っても、私はスキーをすること自体、ほとんど経験がなく。
初めてのスキーは中学1年の時、スキー教室@長野のどこか。
2回目は大学1年の時、ひとり旅@札幌の手稲。
3回目は2003年、現オットと旅行@岩手の安比。
そして今回が4回目だったわけです。


まあそんなわけですので、超ド下手です。
へっぴり腰で、板は常にハの字で、一度こけたらなかなか立ち上がれません。
そんな状態だからぜひオットに付いてて欲しいんですが、
そうなると息子を放置しておくことになってしまいます。
それはいかん。


というわけで、
へっぴり腰でハの字で立ち上がれない超初心者の私は、
無謀にもひとりでリフトに乗り、ひとりで滑るほかなかったのです。


ワ タ シ 、ハ ン ナ キ デ シ タ 。


でもがんばりました。
いろんな所に力が入りすぎてかなりおかしいポーズで滑ってました。
そんな姿をオットは笑いながら写真に収めていました。
が、そんなもん、ここに載せるわけありません。
ちくしょう、あの野郎め。
絶対うまくなってやる。
絶対キレイになってやる。


ところで。
普段運動不足なのに昨日突然いろんな筋肉を酷使したので、
今日はもうそりゃものすごい筋肉痛でした。
私はちゃんと翌日に筋肉痛になるんです。
若いから。
でもオットは全然何ともないんですって。
なんでですかねえ....


ふふふ。
ふはははは。
あーっはっはっはっはっはっ。

PageTop

家事未遂事件





ああ、どうもこんにちはマッハです。
うう、珍しくですね、このワタクシ、アタマイタイデス。
ええ、アタマがガーンガーン痛みます。
そういうわけですので 薩摩の風 買いに行けませんでした。(←私信)


なにやらここ最近、
キレやすかったり頭痛かったり下痢したりと、
不摂生と不規則なダラダラ生活のお陰でグダグダです、私。
いかんねー、いかんですねー、こんなことでは。
気が緩んどる!
腹がタルんどる!(嗚呼・・・)


こんなダメ妻&ダメ母街道を直走っている私なのですが、
そんな私の人生の相棒であるオットときたら、そりゃもう....


ちょっと聞いてください私の話を。


昨夜のオットの帰宅時間はいつもよりちょっとだけ早かったんです。
で、オットが帰ってきた時、私と息子は入浴中だったんです。
私は、息子が浴槽で遊んでる間にちゃっちゃと自分を洗い終えて、
さあ次は息子を洗おうと思ってたちょうどその頃にオット帰宅。


そこで合理主義な私は、以下のように考えました。

 息子を置いて先に風呂を出てオットとバトンタッチして、
 オットが出てくる前にゴハンの支度を整えておこう、
 そしてオットが出てきたらすぐに食べれる状態にしておいて、
 私は息子の着替えと寝かし付けをすれば、
 息子がオットの食事の邪魔をすることも回避できる、
 また息子を寝かしつけた後なら家事の残りとアイロン掛けにも
 集中できる。
 よし。
 今夜はこの段取りでいこう。

我ながら完璧な構想でした。
ところがどすこい。
否、どっこい。


現実は計画通りには進まなかったんですね。
どこで躓いたかわかりますよね。
そうです。
そこです。
『魔の寝かし付け』。
つまり息子と一緒に私も寝てしまった。


ここで躓いてしまうと、その後の計画がダダ崩れとなります。
つまり家事の残り(洗濯物たたむ・台所の洗い物)とアイロン掛けが、
未遂に終わりました。
ああ。
最悪だ。
翌朝は山盛りの洗濯物とグチャグチャの台所が私を待っている。
ところがどすこい。
否、どっこい。


今朝、オットが仕事に出掛けた後でヌボーっと起きてみると。
洗濯物がない!
台所がピカー!
散らかってた部屋シャキーン!


なんてデキたオットなんでしょうか。
まあ 私がそのように育てた とは言え、
ここまで期待通りに育ってくれるとは思っていませんでした。


それにしても。
よく考えたら私ってなんて悪妻愚母なんでしょう。(滝汗)
まあ多分、最近私がなんとなく元気なさげだったから
いろんな面で気遣ってくれてたのはわかってるんです。
ただ、その優しさに甘えっぱなしじゃいかんな、と思ったわけで。


 『我が夫婦 癒されるのは 妻ばかり』 マッハ心の俳句

....お粗末さまでした。


P.S. ごめんよ。明日からがんばるから。あ、やっぱ来週から。

PageTop

カテゴリ変更?



パンツマンになったらお尻のラインがスッキリしたね




『ちびまる子ちゃん』っていうアニメがありますよね。
そこに出てくる たまちゃんのお父さん ってご存知ですか。



↑この人なんですけどね。


たまちゃん っていうのは、主人公の まる子ちゃん の親友で、
この たまちゃんのお父さん っていうのは、
娘大好きで、いつも娘の写真ばっか撮ってるんですよ。
とにかく、娘とカメラに夢中なんですね、このお父さん。
ちなみに彼が使っているカメラは ライカ だそうです。


でね、先日、オットが私にポツリと言ったんですよ。
ポツリと、というか、チクリと、というか、嘲笑気味に。

 「×××(←私の愛称)って、たまちゃんのお父さんみたいやな」

って。
半笑いで。
明らかに小馬鹿にした感じで!


いや、確かに最近カメラに夢中ですよ。
写真撮るのが楽しくて、撮った写真を加工するのも楽しくて、
ブログも写真メインみたいになって、肝心の記事は駄文だらけですよ。
駄文ていうか、オットの薄毛話ばっかりですよ。
ええ、薄毛話ばっかりですよ!
薄毛話ばっかりだよー!
ていうか、ていうか、ちきしょー!
文句あんのか、この、この、....



このハゲー!(言っちゃった)



MICKA BOUZ が『育児ブログ』から『育ブログ』になる日も、
そう遠くないかもしれない。(どんなブログや)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。