MICKA BOUZ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

XXXの記念日






 シャラララ す~てきにキ~ッス
 シャラララ す~なおにキ~ッス



というわけで昨日は 特別スペシャルデー でございましたね。
1年1度のチャンス 存分に生かせましたか。


我が家におきましては、そりゃまあ見事に、悲しいほどに、
まったくのスルーでございましたが。
華麗なるスルーでございましたが。
はい。


でも、その代わりに、
昨日、2007年2月14日は素晴らしい記念日となりました。
しかしながら残念ながら 恋の記念日 ではございません。


それではいったい、何の記念日なのか、と申しますと。


実は!
ついに!
ついにあの男(=息子)がやってくれました!
なんと!


 祝!初! トイレ DE ウンチ 大 成 功 !!


というわけで。
今年のバレンタインデーは ウンチの記念日 と相成りました。
まあめでたいっちゃーめでたいんですけども。


これを機に今後のウンチは全部トイレでできるようになったら、
この パンツマンへの道 も完結ということになるんでしょうけど、
ま、なかなかそう簡単にはいかんでしょうな。


ところで。
昨日の晩ゴハンの後、オットにチョコレートケーキを用意していたんですが、
なにやら体調がすぐれず、食欲もイマイチな感じで。
それで、早々にご就寝なさいました。


あーあ。
せっかくチョコレートケーキ用意してたのになあ。
残念だなあ。
うふふ。


スポンサーサイト

PageTop

パンツマンのその後



空の色を変えたら、神が降臨してきそうな雰囲気になった。





えーっと。
息子の パンツマンへの道 は最近どうなってるんだろう?
ウンチはトイレでできるようになったのかな?
それに関する記事がないってことはまだなのかな?
なんてそろそろみなさんモキモキし始めてる頃だと思うんですよ。
あ、モキモキっていうのは、ヤキモキとモヤモヤが混ざった感じの、
焦燥感と残尿感を足して2で割ったような感覚なんですけど。
だいたいイメージしていただけましたでしょうか。
ちなみにマッハ家ではこの モキモキ 常用しております。


で。
パンツマンへの道 の件ですが。
息子は昨年の12月初め頃には完全にパンツマンになっていたんです。
あ、ウンチだけはパンツにINを死守してましたけども(汗)


ところが。
12月の半ば頃から、なぜかトイレに行かなくなってしまって、
オモラシ野郎になってしまったんですね。
せっかくパンツマン(シッコだけですが)になったのに!
年末年始の帰省時にはトイレでシッコできるようになったよ!って
みんなにいいとこ見せれると思ってたのに!
そんな私のささやかな夢は見事に打ち砕かれてしまったんですね。


多分、寒いからトイレに行くのが嫌になったんだと思うんですが、
それにしてもせっかくできるようになったのにまたできなくなっちゃって、
最初はイラっとしたり情けなく思ったりしてたんです。


が。
怒っても仕方ないし、お互いストレス溜まるだけだし、
もういいやって思うようにして、またオムツ生活になってたんです。


そして今年に入って、長い実家滞在から帰ってきて。
息子の3歳の誕生日(1月19日)を過ぎた頃から、
またトイレでシッコができるようになってきまして、
まあそれでもあんまり期待しないようにしてたんですけど、
今月に入ってからは、見事にパンツマンに返り咲きを果たしました。
まあウンチは相変わらずパンツにINなんですけどね。


というわけで、
未だに完全なるパンツマンにはなりきれてないんですが。
まあいずれはウンチもトイレでするようになるだろうし、
もう焦ったりイラっとしたりしなくなったという点では、
私も随分と成長したもんだなーなんて思うわけです。


ただし。
ただしですね。
焦ったりイラっとしたりはしませんけども。
ぴーんと緊張感が走るんですよね、パンツにウンチされると。


オムツでウンチされたらサイドの部分を破って外せますけど、
パンツは破るわけにはいきませんから、
ブツを落とさないように注意深く脱がせる必要があるわけで。
それがものすごい緊張感を伴なうわけですよ。


で、無事に脱がせることができた場合は
臭さも感じないほどの安堵感に包まれるんですが、
ぼろんと落ちてしまった時、しかも落ちた場所が、
カーペットとか自分の服の上とかだった時にはもう....
もうもうもう....
すごいダメージを受けるわけで。
脱色した髪にカラーリングとパーマを同時に施した髪の如く、
ものっすごいダメージを受けるわけで。


とにかく結論としては、
早くトイレでウンチできるようになってくれー!ってことなんですが。
まあ、まだしばらく時間かかりそうです。
はあぁぁぁぁああ....(深いため息)


PageTop

いつになったら....




先週から始まった携帯電話の番号ポータビリティ、
現時点ではauのひとり勝ちだそうですね。


我が家は夫婦揃って長年ドコモユーザー(オット9年、私8年)なんですが、
今のところ変更の予定はありません。
といってもドコモに大満足だからというわけではなく、
他社に切り替えるメリットがよくわからないからなんですが....
はい、ただの勉強不足です。


みなさんは携帯会社、変えますか?
既に変えた方、いらっしゃいますか?





最近、息子のトイレトレーニングについて触れていませんでしたが、
なんとか順調に進んでいます、一応。


シッコは家でも外でも、漏らしてしまうことはほとんどありません。
家ではほぼ問題ない(ほっといても自分で行く)のですが、
外で自分から事前報告してくれることは6~7割ぐらいですかね。
残りの3~4割は、私が「シーは?シー出るやろ?」と
トイレに連行するという状況ですね。


もっとも、彼が行きたくない時には「もぉしまい!(もうおしまい!)」と
拒否されてしまいますが。
それでも、「まあよいではないか、近う寄れ」のノリで
「まあええがな、ちょっと座るだけやん、な?な?」と
神の速さでズボンとパンツを脱がせて便座に座らせると、
かなりの確率で出ますがね。
勝率9割以上ですよ(ニヤリ)。


ただですね。
ウンチに関しては全然ダメです。
ええ、全然。
まったくもって、ダメ。
丸出ダメ夫(←マイナーですか)


息子、ウンチはパンツの中に出すものだと思い込んでいます。
例えばフルチンの時にウンチがしたくなってもトイレには行きません。
連れて行っても、出ません。
そして、「パンツはくのー!」と言うのです。
で、しぶしぶ穿かせると、安堵したようにきばり始めるのです。


無事にコトが終わると、
トイレに連行してパンツを脱がせてお尻を拭きブツを流し、
次に風呂場に連行してお尻を洗う。
で最後に、ウンチの付いたパンツを手洗いする。
嗚呼....


でも、外でこの状況に陥ったことがないのがせめてもの救い。
外でやられちゃうと、後処理が大変ですからねえ。
ほんと、大変ですよねえ。
いや、マジで。
きっつい。
・・・・・。



....きつかったです(涙)←やられた。しかも軟らかめ。

PageTop

前途多難?




さて、そろそろ佳境に入って参りました息子の『パンツマンへの道』。
昨夜はついに パンツで就寝@オネショなし を成し遂げました。


これまでもオネショしなかったことはありましたが、
それはオムツという保険をかけた上でのことだったんですね。
また、パンツで就寝したこともありましたが、
オネショしなかったのは今回が初めてだったんです。


寝る前にトイレに連行し、
朝パンツが濡れてなかったのでトイレに行くよう促したら出た、
というわけです。


ちなみに昨日は車で片道30分の公園へ行ってたのですが、
車でも公園でも失敗なしで、丸1日1枚のパンツで過ごしました。
そのことを帰りの車の中でオットと話していたんです。


 「ハルすごいよね、今日1回も失敗せえへんかったよ」

と私が言うと、

 「ほんまやな、すごいなハル、よぅがんばったな!」

と息子の快挙を大絶賛のオット。
でもさ、こんなこと言ったら大人気ないけど、
私も物凄いがんばったわけで。


息子の様子を見ながら水分補給と時間の経過に気を配り、
タイミングを見計らってトイレに連行するという、
緊張感漂う1日を過ごしたわけですから、
息子と同様に、いやそれ以上に私を褒め称えよ!と言いたいわけで。
で、大人気ない私は当然その旨をオットに伝えたところ、
まあ一応褒め称えてくれましたので単純な私は大満足の超ご機嫌。




いやそれにしても、今朝洗濯物を干していたら
息子のパンツが1枚しかないってことに、
えもいはれぬ感動を覚えましたでございますよ。


というわけで、まあまだウンチという難関はありますけども、
とりあえずシッコに関しては変身完了も間近かと
喜び溢れる爽やかな朝を迎えているマッハなのです。




が。
とんでもないハプニングが勃発してしまいました。
もう頭クラクラしそうなんですけど。


実はですね、今朝、朝食後しばらくしたら、
息子が「シー出る」といつものようにトイレへ向かいました。
で、もう近頃はオマルを卒業して、便器に補助便座を自分で設置して
用を足したら水を流して補助便座を外すという一連の流れを
私の手助けなしにひとりでできるようになったものですから、
「行っといでー」を爽やかに見送ったんですが、
しばらくしたらトイレから息子の恐怖におののく絶叫が。


で、びっくりして血相変えて駆けつけたところ、
トイレ内は阿鼻叫喚の地獄絵図と化しておりました。
なんと、トイレから半身が落ちかけた息子の足の間から、
ウォシュレットの水がジョババババババと大噴射....


そう、補助便座を置くとウォシュレットの着座センサーが反応して、
ボタンを押すと普通に稼働してしまうんですねえ。


その結果、息子はあまりの恐怖に用を足すのも忘れ、号泣。
そして便器周辺はビショビショでございました。
で、息子はフルチンのまま私にしがみつきオンオン泣く泣く。


そんな息子を私は聖母マリアか観音様ぐらいの懐の深さでもって
強く優しく抱きしめなだめすかし、落ち着いてきた頃を見計らって
「ここは触ったらあかんのよ、な?わかった?もう大丈夫やから」
と根気強く、全力で説得したわけですが。


私の胸にしがみついていた息子を下に降ろしたら、
ああやっぱり。
私のTシャツには、まあるくシッコの跡が付いておりました。


いや、それぐらいは何てことないんですよ。
息子の恐怖心を取り払うことができるなら、
私のTシャツぐらいなんぼでも洗濯しますから。
だから。
だから、ああ神様。
出雲の国の八百万の神様
このわたくし、衷心よりお願い申し上げます。
どうか息子が トイレでシッコ恐怖症 に陥らないよう、
なにとぞなにとぞ、よろしくお願い申し上げます....



『地蔵』に関しましては コチラ をご参照ください。



〔注〕
ここに掲載した写真は、記事の内容とはあまり関係ありません。

PageTop

これが実態だ

オムツを卒業してパンツマンへの変身を遂げた子のお母さんに
トイレトレーニングの方法を聞いても、

 すごい苦労した!
 大変だった!
 よくがんばった!
 感動した!
 (それは前総理)

などといった苦労話が聞けることって意外と少ない気がする。
あ。
それは私が友達少なすぎるだけ?(汗)
ま、まあ、それは確かにそうなんですけど(滝涙)


とにかく、あんまり情報収集ができなかったわけで。
私としては、

 トイレトレーニングってこんなに大変で、
 夜はこうで外に出掛ける時はああで、
 友達の家にお邪魔した時なんかはこうこうこうで、
 とにかくほんとに大変だったのよぉー!

みたいな、
やや取り乱し気味なアツい経験談が聞きたかったんですが、
結構あっさり取れました的な話が多くて。
中には、保育園でトイレトレやってくれたから、
私は何もしてませんのよ的なツワモノ(?)も。


で、ほとんど手探り状態の超我流で我が息子のトイレトレを
始めてみたわけですが。


あのですね。
ほんとのこと言いますけどね。


 め っ ち ゃ め ん ど く さ い や ん け


まだ膀胱のキャパが小さいのかかなり頻繁に行くんでね、
1日中シッコの心配ばっかしとるわけですよ。
で、家の中では自分でオマルでやってくれるっつってもね、
まだまだ素人なんで、ちょっとこぼしちゃったりするわけですよ。
ほんでこれがまたほっといたら結構な悪臭を放ちますからね、
ほんの一滴でもほっといたらなんとなーくションベン臭いですからね、
毎回毎回連れションですわ。
あ、私は見てるだけですけどね。
で仕上げにパンツはかして手ぇ洗って。


それから出掛ける時!
オムツはかしたら何も問題ないや~ん♪と思ってたら!
通用せんようになってきたんですよ!
つまりね、パンツだろうがオムツだろうが、
出る前に報告するようになってしまったんですよ。


いや、それはとても素晴らしいことなのは承知してます。
百も二百も三百も、なんやったら八百ぐらい承知してます。
あ、「やお」って読まないでくださいね、「はっぴゃく」ですよ。


何の話でしたっけ。
ああそうそう、事前報告の話。
すごい成長ですよ、進歩ですよ。


でもさー。
あえてオムツはかしてるオカアの気持ちを察して欲しいのよ。
空気を読めって話ですよ。
ああわかってるさ、大人の勝手な都合だってことはさ。
でもトイレを借りにくいところに用事があるときは、
できればオムツでやっちゃって欲しいのよ....


なんて言ってたらダメですよね。
せっかくの子供のやる気をそんな理由で摘み取ったらあかんよね。
だから、出掛ける時もパンツです。
ひやひやもんです。


替えのパンツとズボン2枚ずつ、念のため紙オムツも持って。
なんでただタイヤ屋さん経由でスーパー行くだけやのに、
こんなに荷物いっぱい持って行かなあかんの(滝涙)
しかもこの大荷物、登場の機会があればまだ救われるんですが、
出番なし。


あ、喜ぶべきことなんですけどね。
わかってますって。
嬉しいですよ、私だってもちろん。
今日もまた外でトイレ行って立派にシッコできましたから。
タイヤ交換しに行ったタイヤ屋さんとスーパー両方で。


しかも事前報告を受けてからトイレ到着までに結構時間かかったけど、
ズボンとパンツ脱いで便座にONするまで我慢できたし。
すごい!
えらかった!
天才!
さすが私の子!


ただ、タイヤ屋さんでトイレ行ってからスーパーのトイレに行くまで、
30分ぐらいしか間隔なかったよね....
オカア、ヘトヘトになったわ。
でも嬉しいよ。
ほんまに嬉しいのよ。
でもできたら、小出しにせんといっぺんに出しちゃってほしいなあ。


ま、そのうちね。
徐々にね。
ね。


がんばります。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。